マイページ

トップ10から6人!東レPPOテニス2017の本戦出場者が決定!

※写真は世界ランク1位のカロリーナ・プリスコバ(チェコ) Photo:MASON, OH - AUGUST 14: Karolina Pliskova of Czech Republic fields questions from the media during Day 3 of the Western & Southern Open at the Lindner Family Tennis Center on August 14, 2017 in Mason, Ohio. (Photo by Matt

 9月16日(土)から24日(日)まで、有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コートで開催される「東レ パン・パシフィック・オープンテニストーナメント2017」の本戦出場選手決定の記者発表が行われ、本戦エントリーリストが発表された。

 世界1位のカロリーナ・プリスコバ(チェコ)、3位のアンジェリック・ケルバー(ドイツ)、6位でウインブルドン覇者のガルビネ・ムグルッサ(スペイン)ら、世界ランキングトップ10のうち6名が出場する。

 世界5位で昨年のチャンピオン、カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)は2008年大会から連続10度目の出場となり、3度目の優勝を目指す。昨年、そのウォズニアッキと決勝を争った大坂なおみ(日清食品)はワイルドカード(主催者推薦枠)からの出場が決まった。

 シングルスは28ドロー。本戦のカットイン(本戦出場選手の最低ランク)はローレン・デービス(アメリカ)の34位と非常にハイレベルな戦いとなる。1回戦から熱い戦いが繰り広げられそうだ。

〈本戦エントリー選手リスト〉

1 カロリーナ・プリスコバ(チェコ)1位

2 アンジェリック・ケルバー(ドイツ)3位

3 カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)5位

4 ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)6位

5 ジョハナ・コンタ(イギリス)7位

6 アグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)10位

7 ドミニカ・チブルコバ(スロバキア)11位

8 クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)13位

9 ぺトラ・クビトバ(チェコ)14位

10 アナスタシア・セバストワ(ラトビア)16位

11 マディソン・キーズ(アメリカ)17位

12 カロリーヌ・ガルシア(フランス)19位

13 アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)20位

14 アナ・コニュ(クロアチア)22位

15 バーボラ・ストリコバ(チェコ)23位

16 ダリア・ガブリロワ(オーストラリア)26位

17 ミルヤナ・ルチッチ バローニ(クロアチア)31位

18 カルラ・スアレス ナバロ(スペイン)32位

19 マグダレナ・リバリコバ(スロバキア)33位

20 ローレン・デービス(アメリカ)34位

21 WC 大坂なおみ(日本)44位

22 WC

23 WC

24 WC

25 Q

26 Q

27 Q

28 Q

※世界ランクは8月14日付

※WC=ワイルドカード(主催者推薦枠)、Q=クオリファイヤー(予選勝者)

テニスマガジン/Tennis Magazine

※写真は世界ランク1位のカロリーナ・プリスコバ(チェコ)
Photo:MASON, OH - AUGUST 14: Karolina Pliskova of Czech Republic fields questions from the media during Day 3 of the Western & Southern Open at the Lindner Family Tennis Center on August 14, 2017 in Mason, Ohio. (Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu