マイページ

東レ パン・パシフィック・テニス

「東レPPOテニス2017」5月20日(土) 12時〜チケット先行販売開始

 今秋、東京・有明で開催される国内最大の国際女子トーナメント「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント2017」(東レPPO/WTAプレミア/賞金総額100万ドル/ハードコート)の観戦チケットが5月20日(土) 12時より、e+(イープラス)で先行販売される

 価格がお得になる7日間・4日間・3日間通しの「早割セット券」(5%~最大15%引き)のほか、スペシャルチケットとして、おふたりでの観戦がお得になる「S席ペア券」、さらに今年より試合カードにあわせて観戦する日程を選べる「S席2日選択券」、また楽天コラボチケットなども順次販売される。

 大会概要およびチケット販売の詳細は大会オフィシャルサイトまで。

【歴代優勝者(過去10年】

第33回(2016年)カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)
第32回(2015年)アニエツカ・ラドバンスカ(ポーランド)
第31回(2014年)アナ・イバノビッチ(セルビア)
第30回(2013年)ペトラ・クビトバ(チェコ)
第29回(2012年)ナディア・ペトロワ(ロシア)
第28回(2011年)アニエツカ・ラドバンスカ(ポーランド)
第27回(2010年)カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)
第26回(2009年)マリア・シャラポワ(ロシア)
第25回(2008年)ディナラ・サフィナ(ロシア)
第24回(2007年)マルチナ・ヒンギス(スイス)

toray01.jpg

(写真)昨年は一時の不調から脱し、6年ぶり2度目の優勝を飾ったカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)

toray02.jpg

(写真)昨年大会は1回戦で土居美咲を倒すと、上位シードを次々に倒して決勝まで進んだ大坂なおみ(日清食品)

 今年、第34回大会となる「東レPPO」は、9月16日(土)から24日(日)まで、有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コートで開催される。

テニスマガジン/Tennis Magazine

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真はデビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「日本対ブラジル」(大阪・靭テニスセンター)の第1試合で杉田祐一と対戦したブラジルのギジェルメ・クレザ(左)とジョアン・スベスナ監督(右) Photo:OSAKA, JAPAN - SEPTEMBER 15: Team captain Joao Zwetsch (R) of Brazil talks to Guilherme Clezar of Brazil in his singles match against Yuichi Sugita of Jap

2017.09.17

スポーツマンらしくない行為としてクレザに罰金 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

新設のチーム戦「レーバー・カップ」に出場する(左から)ロジャー・フェデラー(スイス)とラファエル・ナダル(スペイン)、チーム・キャプテンのビヨン・ボルグ(スウェーデン)

2017.09.21

フェデラーとナダルはダブルスをプレーすることで合意、その決断はボルグ次第 [レーバー・カップ]

※写真は「ジャパンウイメンズオープン」(東京・有明テニスの森)で予選から決勝進出を果たした加藤未唯

2017.09.16

「フィジカル・バトルなら負けない」加藤未唯が激戦制し、初のツアー決勝へ [JAPAN WOMEN'S OPEN]

2017.09.16

ダブルスは雨で順延、17日に3試合を予定 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

2017.09.20

ラインジャッジは不必要か、ATPが完全自動ライン判定をテスト