マイページ

国内国際

出場32選手発表!テニスの国際団体戦「Coca-Cola IPTL」〈日本ラウンド〉最新情報

 テニス界の新旧トップスターがアジアに集う国際団体戦「Coca-Cola INTERNATIONAL PREMIER TENNIS LEAGUE(コカ・コーラ インターナショナル・プレミア・テニス・リーグ)」(以下「Coca-Cola IPTL」)の〈日本ラウンド〉が、2016年12月2日(金)~4日(日)の3日間、さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市)で開催される。

 日本をホスト国とした「JAPAN WARRIORS(ジャパン・ウォリアーズ)」は、昨年に引き続き錦織圭(日清食品)と奈良くるみ(安藤証券)が出場。また、元世界1位のマラト・サフィン(ロシア)、現在ダブルスで世界4位、かつて単複で世界1位となったマルチナ・ヒンギス(スイス)、2012年北京五輪銀メダリストのフェルナンド・ゴンサレス(チリ/2012年に引退)、2014年全仏ミックスダブルス、2015年ウィンブルドン男子ダブルス優勝のジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)が所属する。


 この情報に加え、「JAPAN WARRIORS(ジャパン・ウォリアーズ)」に元トップ10で2009年全豪ベスト4のフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)と2015年全仏ファイナリストのルーシー・サファロバ(チェコ)が加わっている。

 さらに6日、「JAPAN WARRIORS(ジャパン・ウォリアーズ)」と〈日本ラウンド〉を戦うため来日する各チーム参加選手たちが発表された。

 男子では、トップ15からミロシュ・ラオニッチ(カナダ/5位)、ガエル・モンフィス(フランス/7位)、トマーシュ・ベルディヒ(チェコ/11位)、ニック・キリオス(オーストラリア/14位)らが参戦。また女子では、ダブルス世界1位でグランドスラム6回の優勝経験をもつサーニャ・ミルザ(インド)や2011年全米優勝のサマンサ・ストーサー(オーストラリア)らの来日が決定した。

 さらにレジェンド枠では、2001年ウィンブルドン優勝のゴラン・イバニセビッチ(クロアチア)、元世界1位で1998年全仏優勝のカルロス・モヤ(スペイン)、グランドスラムのダブルスで9回優勝のヨナス・ビヨルクマン(スウェーデン)らがメンバーに名を連ねている。

 出場予定32選手のリストは下記参照。


【開催概要】

正式名称◎Coca-Cola INTERNATIONAL PREMIER TENNIS LEAGUE presented by Qatar Airways(コカ・コーラ インターナショナル・プレミア・テニス・リーグ presented by Qatar Airways)

略称◎Coca-Cola IPTL

会場◎さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市中央区新都心8)

日程◎2016年12月2日(金)~4日(日) ※VIPラウンジは12時開場、一般は12時30分開場。第1試合13時45分~、第2試合17時30分~       

主催◎ミューズ・グループ / Zeppライブ

放送◎WOWOW

開催期間◎すべて現地時間
〈日本〉2016年12月2日(金)~4日(日)
〈シンガポール〉12月6日(火)~8日(木)
〈フィリピン〉12月9日(金)~11日(日) 
〈UAE〉12月13日(火)~15日(木)
〈インド〉12月16日(金)~18日(日) 

【出場予定選手一覧】※11月6日現在の情報(変更の可能性あり)、順不同

錦織圭(日本)
ガエル・モンフィス(フランス)
ニック・キリオス(オーストラリア)
パブロ・クエバス(ウルグアイ)
トリート・ヒューイ(フィリピン)
イバン・ドディグ(クロアチア)
マルセロ・メロ(ブラジル)

奈良くるみ(日本)
サマンサ・ストーサー(オーストラリア)

フェルナンド・ゴンサレス(チリ)
カルロス・モヤ(スペイン)
ヨナス・ビヨルクマン(スウェーデン)
トーマス・エンクイスト(スウェーデン)
トーマス・ヨハンソン(スウェーデン)
マーク・フィリポーシス(オーストラリア)
ウェイン・フェレイラ(南アフリカ)

【チケット情報】

〈日本ラウンド〉のチケットは、2016年11月6日(日)10時より下記サイトにて一般販売開始。


人気記事ランキング

PAGE TOP
menu