国内国際

出場32選手発表!テニスの国際団体戦「Coca-Cola IPTL」〈日本ラウンド〉最新情報

 テニス界の新旧トップスターがアジアに集う国際団体戦「Coca-Cola INTERNATIONAL PREMIER TENNIS LEAGUE(コカ・コーラ インターナショナル・プレミア・テニス・リーグ)」(以下「Coca-Cola IPTL」)の〈日本ラウンド〉が、2016年12月2日(金)~4日(日)の3日間、さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市)で開催される。

 日本をホスト国とした「JAPAN WARRIORS(ジャパン・ウォリアーズ)」は、昨年に引き続き錦織圭(日清食品)と奈良くるみ(安藤証券)が出場。また、元世界1位のマラト・サフィン(ロシア)、現在ダブルスで世界4位、かつて単複で世界1位となったマルチナ・ヒンギス(スイス)、2012年北京五輪銀メダリストのフェルナンド・ゴンサレス(チリ/2012年に引退)、2014年全仏ミックスダブルス、2015年ウィンブルドン男子ダブルス優勝のジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)が所属する。


 この情報に加え、「JAPAN WARRIORS(ジャパン・ウォリアーズ)」に元トップ10で2009年全豪ベスト4のフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)と2015年全仏ファイナリストのルーシー・サファロバ(チェコ)が加わっている。

 さらに6日、「JAPAN WARRIORS(ジャパン・ウォリアーズ)」と〈日本ラウンド〉を戦うため来日する各チーム参加選手たちが発表された。

 男子では、トップ15からミロシュ・ラオニッチ(カナダ/5位)、ガエル・モンフィス(フランス/7位)、トマーシュ・ベルディヒ(チェコ/11位)、ニック・キリオス(オーストラリア/14位)らが参戦。また女子では、ダブルス世界1位でグランドスラム6回の優勝経験をもつサーニャ・ミルザ(インド)や2011年全米優勝のサマンサ・ストーサー(オーストラリア)らの来日が決定した。

 さらにレジェンド枠では、2001年ウィンブルドン優勝のゴラン・イバニセビッチ(クロアチア)、元世界1位で1998年全仏優勝のカルロス・モヤ(スペイン)、グランドスラムのダブルスで9回優勝のヨナス・ビヨルクマン(スウェーデン)らがメンバーに名を連ねている。

 出場予定32選手のリストは下記参照。


【開催概要】

正式名称◎Coca-Cola INTERNATIONAL PREMIER TENNIS LEAGUE presented by Qatar Airways(コカ・コーラ インターナショナル・プレミア・テニス・リーグ presented by Qatar Airways)

略称◎Coca-Cola IPTL

会場◎さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市中央区新都心8)

日程◎2016年12月2日(金)~4日(日) ※VIPラウンジは12時開場、一般は12時30分開場。第1試合13時45分~、第2試合17時30分~       

主催◎ミューズ・グループ / Zeppライブ

放送◎WOWOW

開催期間◎すべて現地時間
〈日本〉2016年12月2日(金)~4日(日)
〈シンガポール〉12月6日(火)~8日(木)
〈フィリピン〉12月9日(金)~11日(日) 
〈UAE〉12月13日(火)~15日(木)
〈インド〉12月16日(金)~18日(日) 

【出場予定選手一覧】※11月6日現在の情報(変更の可能性あり)、順不同

錦織圭(日本)
ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)
ガエル・モンフィス(フランス)
トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)
ニック・キリオス(オーストラリア)
ビクトル・トロイツキ(セルビア)
パブロ・クエバス(ウルグアイ)
トリート・ヒューイ(フィリピン)
ダニエル・ネスター(カナダ)
マルコス・バグダティス(キプロス)
ロハン・ボパンナ(インド)
イバン・ドディグ(クロアチア)
マルセロ・メロ(ブラジル)
フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)
ジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)

奈良くるみ(日本)
マルチナ・ヒンギス(スイス)
ルーシー・サファロバ(チェコ)
サーニャ・ミルザ(インド)
サマンサ・ストーサー(オーストラリア)
ユージェニー・ブシャール(カナダ)
ヘザー・ワトソン(イギリス)

マラト・サフィン(ロシア)
フェルナンド・ゴンサレス(チリ)
ゴラン・イバニセビッチ(クロアチア)
カルロス・モヤ(スペイン)
ヨナス・ビヨルクマン(スウェーデン)
トーマス・エンクイスト(スウェーデン)
ライナー・シュトラー(ドイツ)
トーマス・ヨハンソン(スウェーデン)
マーク・フィリポーシス(オーストラリア)
ウェイン・フェレイラ(南アフリカ)

【チケット情報】

〈日本ラウンド〉のチケットは、2016年11月6日(日)10時より下記サイトにて一般販売開始。


テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真は「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)でともに2度目のミックスダブルス優勝を果たしたジェイミー・マレー(左)とマルチナ・ヒンギス(右) Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 16: Jamie Murray of Great Britain and partner Martina Hingis of Switzerland celebrate championship point and victory during the Mixed Doubles final match

2017.07.17

ジェイミー・マレーとヒンギスがともに2度目のミックスダブルス優勝 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)を倒し、大会8度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

ウィンブルドンV8達成、チリッチの悔し涙に同情しなかったフェデラーの品格

「ウィンブルドン」で8度目、グランドスラムでは19度目の優勝カップを手にしたロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

「長い道のりだった」----フェデラーが記録破りの8度目タイトル獲得 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」で大会11度目の決勝、8度目の優勝を狙うロジャー・フェデラー(スイス)。対戦相手は大会初の決勝進出を果たしたマリン・チリッチ(クロアチア)

2017.07.16

フェデラー「もうすぐそこまできている」、ウィンブルドン史上最多の8度目の優勝を狙う

「ウィンブルドン」決勝で、足裏のマメに痛みにより治療を受けるマリン・チリッチ(クロアチア/右)と集中し続けるロジャー・フェデラー(スイス/左)

2017.07.17

チリッチは痛みと涙の狭間に「勝つ可能性があまりないとわかって...」 [ウィンブルドン]