国内国際

前年覇者のラドバンスカがリオ五輪金メダルのプイグを下して準決勝へ [東レPPO]

 「東レ パン・パシフィック・オープン」(WTAプレミア/本戦9月19~25日/東京・有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コート/ハードコート)のシングルス準々決勝で、前年の優勝者で第2シードのアグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)がリオ・オリンピック金メダリストのモニカ・プイグ(プエルトリコ)を6-2 6-3で下してベスト4進出を決めた。試合時間は1時間16分。

 プイグとラドバンスカは1月に全豪オープン(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)の3回戦で初対戦しており、ラドバンスカが6-4 6-0で勝っていた。

 今大会には2年連続8度目の出場となる27歳のラドバンスカ。昨年は決勝でベリンダ・ベンチッチ(スイス)を6-2 6-2で破り、4年ぶり2度目の優勝を果たしている。

 ラドバンスカは準決勝で、カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)と予選から勝ち上がってきたマグダ・リネッテ(ポーランド)の勝者と対戦する。


※写真は準決勝進出を果たしたアグネツカ・ラドバンスカ


テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真は「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)でともに2度目のミックスダブルス優勝を果たしたジェイミー・マレー(左)とマルチナ・ヒンギス(右) Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 16: Jamie Murray of Great Britain and partner Martina Hingis of Switzerland celebrate championship point and victory during the Mixed Doubles final match

2017.07.17

ジェイミー・マレーとヒンギスがともに2度目のミックスダブルス優勝 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)を倒し、大会8度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

ウィンブルドンV8達成、チリッチの悔し涙に同情しなかったフェデラーの品格

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)の男子シングルス準決勝でトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)を破り、11度目の決勝進出を果たしたロジャー・フェデラー (スイス)

2017.07.15

フェデラーがベルディヒを下して11度目の決勝進出 [ウィンブルドン]

ロジャー・フェデラー

2017.07.14

【速報】ウィンブルドン第11日

「ウィンブルドン」で大会11度目の決勝、8度目の優勝を狙うロジャー・フェデラー(スイス)。対戦相手は大会初の決勝進出を果たしたマリン・チリッチ(クロアチア)

2017.07.16

フェデラー「もうすぐそこまできている」、ウィンブルドン史上最多の8度目の優勝を狙う