マイページ

国内国際

ディフェンディング・チャンピオンのデル ポトロが欠場 [楽天ジャパンオープン]

 9月29日(月)から10月5日(日)まで、有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コートにて開催される「楽天ジャパンオープン2014」に出場を予定していた世界ランク14位のフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)が、左手首のケガの回復の遅れにより、同大会を欠場すると大会事務局が発表した。

 デル ポトロは昨年の同大会決勝では、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)を7-6(5) 7-5で下して優勝を飾っていた。今年はケガの影響で、2月のドバイ(ATP500/ハードコート)で途中棄権して以来、4大会に出場したのみでトーナメントから遠ざかっている。

 なお、デル ポトロの欠場に伴い、66位のジャック・ソック(アメリカ)が本戦に繰り上がることが決まった。

※写真は全豪オープン出場時のフアン マルティン・デル ポトロ



人気記事ランキング

PAGE TOP
menu