高校

競技3日目、個人予選1・2回戦結果 [第39回全国選抜高校テニス]

アクセス集中のため、つながりにくくなっております。ご不便をおかけして大変申し訳ありません。


 「第39回全国選抜高校テニス大会」(3月20~26日/団体戦:博多の森テニス競技場、個人戦:春日公園テニスコート、博多の森テニス競技場)の競技3日目、23日(木)は男女団体3回戦と準々決勝、個人予選1・2回戦が行われた。以下は個人戦結果。

 個人戦(23~26日/23日は春日公園テニスコート)は、予選1、2回戦、本戦1~4回戦は8ゲームズプロセット、準決勝、決勝は3セットマッチで行われる。

◇   ◇   ◇

※氏名の左数字はドロー番号、丸数字は学年

【男子個人予選2回戦】

●霜田怜②(川越東/埼玉)5-8 ○高羽蓮①(名古屋/愛知)

●折戸寛紀②(札幌藻岩/北海道)3-8 ○粂川 達②(文星芸大付/栃木)

----------

●伊藤竹秋②(慶應義塾/神奈川)5-8 ○藤永啓人②(海星/長崎)

●八木優征②(平城/奈良)1-8 ○田口涼太郎①(大分舞鶴/大分)

--------------------

○宮永竜聖①(金沢/石川)8-6 ●岡悠多②(浦和学院/埼玉)

○森健太郎①(筑陽学園/福岡)9-7 ●田中諒弥②(静岡市立/静岡)

----------

○星木昇②(岡山理大付/岡山)8-3 ●尾方陸斗①(熊本工業/熊本)

●伊達佳佑②(四日市工/三重)4-8 ○保坂駿太①(駿台甲府/山梨)


【男子個人予選1回戦】

○霜田怜②(川越東/埼玉)8-6 ●青木源①(共愛学園/群馬)

●天﨑荘汰①(北陸/福井)3-8 ○高羽蓮①(名古屋/愛知)

○折戸寛紀②(札幌藻岩/北海道)8-4 ●荘隆二②(足利工大附/栃木)

●徳丸凌大②(宮崎大宮/宮崎)6-8 ○粂川 達②(文星芸大付/栃木)

----------

○伊藤竹秋②(慶應義塾/神奈川)8-3 ●横濱圭亮②(札幌日大/北海道)

●上原裕矢②(沖縄尚学/沖縄)2-8 ○藤永啓人②(海星/長崎)

○八木優征②(平城/奈良)8-0 ●有泉智寛②(岡山学芸館/岡山)

●中川舜祐②(光泉/滋賀)5-8 ○田口涼太郎①(大分舞鶴/大分)

--------------------

○宮永竜聖①(金沢/石川)8-4 ●吉田将宗②(県岐阜商/岐阜)

○岡悠多②(浦和学院/埼玉)8-4 ●本田柊哉①(新田/愛媛)

●紺野拓海②(岩手/岩手)7-9 ○森健太郎①(筑陽学園/福岡)

●梶原洋②(甲南/兵庫)4-8 ○田中諒弥②(静岡市立/静岡)

----------

○星木昇②(岡山理大付/岡山)8-2 ●門馬翔太②(東北学院/宮城)

○尾方陸斗①(熊本工業/熊本)8-5 ●荘司立己②(日大山形/山形)

○伊達佳佑②(四日市工/三重)8-6 ●秋吉大地①(広島なぎさ/広島)

●阿部称也②(崇徳/広島)2-8 ○保坂駿太①(駿台甲府/山梨)


【女子個人予選2回戦】

○酒井凛①(広陵/広島)8-3 ●菊嶋梨香子②(東京/東京)

●寒河江ひより①(日大山形/山形)1-8 ○我那覇真子②(沖縄尚学/沖縄)

-----------

○川畑香織②(鳳凰/鹿児島)8-2 ●川邉愛美②(聖霊女短大付/秋田)

●鈴木沙也伽②(浦和学院/埼玉)4-8 ○吉岡希紗①(四日市商/三重)

--------------------

○谷井涼香①(富山国際大付/富山)8-2 ●石井未弥②(京都両洋/京都)

○小林彩夕里②(松商学園/長野)8-0 ●沢谷紀香②(札幌清田/北海道)

----------

●立山里菜②(東洋大牛久/茨城)4-8 ○清水里咲②(東京学館浦安/千葉)

○富永まどか②(静岡市立/静岡)8-2 ●藤原瑠音②(倉敷鷲羽/岡山)


【女子個人予選1回戦】

○酒井凛①(広陵/広島)8-2 ●入内嶋七菜②(仁愛女子/福井)

○菊嶋梨香子②(東京/東京)8-1 ●鈴木理瑚②(磐城桜が丘/福島)

○寒河江ひより①(日大山形/山形)8-4 ●福本里帆②(済美/愛媛)

●中根美来①(東京学館船橋/千葉)2-8 ○我那覇真子②(沖縄尚学/沖縄)

-----------

○川畑香織②(鳳凰/鹿児島)8-6 ●今田 穂①(啓明学院/兵庫)

○川邉愛美②(聖霊女短大付/秋田)8-2 ●田代光稀①(八代白百合/熊本)

●白谷美佳①(折尾愛真/福岡)2-8 ○鈴木沙也伽②(浦和学院/埼玉)

●太田屋遥②(盛岡第一/岩手)3-8 ○吉岡希紗①(四日市商/三重)

--------------------

○谷井涼香①(富山国際大付/富山)8-5 ●武井未来②(共愛学園/群馬)

○石井未弥②(京都両洋/京都)8-0 ●柾木沙弥香②(松山西/愛媛)

○小林彩夕里②(松商学園/長野)8-2 ●烏野銀②(大商大堺/大阪)

●早川美友②(新潟第一/新潟)9-7 ○沢谷紀香②(札幌清田/北海道)

----------

●淺野佑華①(県岐阜商/岐阜)2-8 ○立山里菜②(東洋大牛久/茨城)

●佐野利奈②(大分上野丘/大分)0-8 ○清水里咲②(東京学館浦安/千葉)

○富永まどか②(静岡市立/静岡)8-0 ●大渡菫②(鹿児島中央/鹿児島)

●川越咲良①(立命館慶祥/北海道)1-8 ○藤原瑠音②(倉敷鷲羽/岡山)


関連キーワード
高校

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真は「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)でともに2度目のミックスダブルス優勝を果たしたジェイミー・マレー(左)とマルチナ・ヒンギス(右) Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 16: Jamie Murray of Great Britain and partner Martina Hingis of Switzerland celebrate championship point and victory during the Mixed Doubles final match

2017.07.17

ジェイミー・マレーとヒンギスがともに2度目のミックスダブルス優勝 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)を倒し、大会8度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

ウィンブルドンV8達成、チリッチの悔し涙に同情しなかったフェデラーの品格

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)の男子シングルス準決勝でトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)を破り、11度目の決勝進出を果たしたロジャー・フェデラー (スイス)

2017.07.15

フェデラーがベルディヒを下して11度目の決勝進出 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」準々決勝で第11シードのトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)との試合を右肘の故障により途中棄権した第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)。記者会見で休養を示唆した。

2017.07.13

ジョコビッチが長期の休養を示唆 [ウィンブルドン]

ロジャー・フェデラー

2017.07.14

【速報】ウィンブルドン第11日