マイページ

大学

本戦がスタート、男子シングルス1回戦が終了 [H29夏季中国四国学生]

「平成29年度 夏季中国四国学生テニス選手権大会」(広島県・広域公園テニスコート/本戦 9月12~17日)本戦が始まり、初日は男子シングルス1回戦が行われた。

 夏季中国四国学生テニス選手権大会は、男子シングルス64ドロー、女子シングルス32ドロー、男子ダブルス32ドロー、女子ダブルス16ドローで争われる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

◇   ◇   ◇

【男子シングルス1回戦】

○1平田龍一(松山大学)[1] 6-0 6-0 ●2小池直哉(広島市立大学)

○3井口仁平(島根大学)6-2 6-2 ●4徳永悠人(松山大学)

○5渋谷夏樹(松山大学)4-6 6-2 6-4 ●6高見允基(愛媛大学)

○8井戸垣隆太(山口大学)[13-16] 6-1 6-0 ●7木村賢太(広島市立大学)

------------

○10杉田大輔(松山大学)6-4 7-5 ●9山浦智輝(愛媛大学)[13-16]

○12福田翔一(広島大学医学部)6-2 6-1 ●11大林歩夢(松山大学)

○13新居良(岡山大学)6-1 6-3 ●14鎌田凌輔(松山大学)

○16藤井大貴(松山大学)[9-12] 6-1 6-0 ●15二階堂瑞希(山口大学)

------------

○17井上友(広島大学)[3-4] 6-1 6-2 ●18竹田恭教(山口大学)

○20木村諒(岡山大学)6-2 6-2 ●19井ノ口大貴(松山大学)

○21鈴木晟士(松山大学)6-0 1-6 6-0 ●22高塚晃佑(岡山大学)

○24村川祐太(松山大学)[9-12] 6-4 6-4 ●23原優輝(松山大学)

------------

○26市川大誠(松山大学)6-1 6-2 ●25渡邊康平(松山大学)[13-16]

○28井上幹基(山口大学)6-1 6-2 ●27吉村泰人(愛媛大学)

○29山本康貴(山口大学)6-2 6-1 ●30坂田裕笙(愛媛大学)

○32井上省太(島根大学)[5-8] 6-1 6-0 ●31森本桂矢(高知工科大学)

------------

○33橘高凱(松山大学)[5-8] 6-2 6-0 ●34吉富亮平(高知工科大学)

○36相原克哉(松山大学)6-0 6-0 ●35岡田隆行(愛媛大学)

○38秋山尚彦(松山大学)6-2 6-2 ●37鈴木亜練(広島大学)

○40畑中歳喜(岡山大学)[9-12] 6-3 7-5 ●39武智理来(松山大学)

------------

○41染矢和仁(松山大学)6-2 6-2 ●42高橋祐也(広島経済大学)

○43藤原昂史(岡山大学)6-1 6-0 ●44田阪巧乃(山口大学)

○45土居将貴(松山大学)5-7 6-3 6-3 ●46猪飼達也(広島経済大学)

○48荻野斉(川崎医療福祉大学)[5-8] 6-7(1) 7-6(6) 6-0 ●47須賀沼大幹(広島大学)

------------

○50熊田尚登(福山平成大学)6-4 2-6 7-6(3) ●49三宅亮太(山口大学)[5-8]

○52梅野晃正(松山大学)6-1 6-0 ●51ハシヅメ イサム(高知工科大学)

○53三好悦史(松山大学)6-4 7-5 ●54朝光啓太(松山大学)

○56掛林達樹(広島大学)[9-12] 3-6 6-1 6-3 ●55岩井雄大(高知工科大学)

------------

○57熊木隆(松山大学)[13-16] 6-0 6-0 ●58香川泰士(愛媛大学)

○59日浦大貴(広島大学)6-0 6-1 ●60浦川貴季(山口大学)

○61竹安秀平(県立広島大学)6-1 6-3 ●62金藤大地(愛媛大学)

○64竹田真教(岡山大学)[2] 6-2 6-2 ●63古谷貴大(高知大学)

テニスマガジン/Tennis Magazine

中国四国学生テニス連盟|公式

関連キーワード
国内
大学

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真はデビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「日本対ブラジル」(大阪・靭テニスセンター)の第1試合で杉田祐一と対戦したブラジルのギジェルメ・クレザ(左)とジョアン・スベスナ監督(右) Photo:OSAKA, JAPAN - SEPTEMBER 15: Team captain Joao Zwetsch (R) of Brazil talks to Guilherme Clezar of Brazil in his singles match against Yuichi Sugita of Jap

2017.09.17

スポーツマンらしくない行為としてクレザに罰金 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

新設のチーム戦「レーバー・カップ」に出場する(左から)ロジャー・フェデラー(スイス)とラファエル・ナダル(スペイン)、チーム・キャプテンのビヨン・ボルグ(スウェーデン)

2017.09.21

フェデラーとナダルはダブルスをプレーすることで合意、その決断はボルグ次第 [レーバー・カップ]

2017.09.16

ダブルスは雨で順延、17日に3試合を予定 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

※写真は「ジャパンウイメンズオープン」(東京・有明テニスの森)で予選から決勝進出を果たした加藤未唯

2017.09.16

「フィジカル・バトルなら負けない」加藤未唯が激戦制し、初のツアー決勝へ [JAPAN WOMEN'S OPEN]

※写真は「ジャパンウイメンズオープン」(東京・有明テニスの森)のシングルスで予選からベスト4進出を決めた加藤未唯

2017.09.15

加藤未唯が自身初のツアー準決勝進出「最後まで気持ちがぶれずにできた」 [JAPAN WOMEN'S OPEN]