大学

本戦がスタート、女子ダブルス1回戦が終了 [H28関東学生新進戦]

 「平成28年度 関東学生新進テニス選手権大会」(本戦1月11~17日/各大学テニスコート)の本戦が始まり、初日は男子シングルスと女子ダブルスの1回戦が行われた。

 関東学生新進テニス選手権大会は、男女シングルス64ドロー、男女ダブルス32ドローで争われる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、TBCは確認中

◇   ◇   ◇

【男子シングルス1回戦】

○1前崎直哉(法政大学)[1] 6-4 1-6 6-4 ●2萬福健太郎(法政大学)

○4中村進之介(慶應義塾大学)6-3 6-3 ●3山崎瑛二(慶應義塾大学)

○5柴田優貴(日本大学)6-1 6-2 ●6藪巧光(法政大学)

○7宇佐美皓一(中央大学)6-1 6-2 ●8服部未蘭(青山学院大学)[14]

------------

○10佐藤祥次(早稲田大学)6-2 4-6 6-0 ●9神田留尉(東洋学園大学)[10]

○11玉城翔平(中央大学)6-2 7-5 ●12有吉宏洋(駒沢大学)

○14田中凛(中央大学)6-2 6-3 ●13安上昂志(早稲田大学)

○15市川雄大(明治大学)6-2 6-2 ●16白井裕都(日本大学)[7]

------------

○17本玉圭(慶應義塾大学)[4] 6-3 6-0 ●18菱田亘槻(中央大学)

○20吉田慎(亜細亜大学)6-1 6-0 ●19周藤公貴(東海学園大学)[WC]

○22小峰良太(中央大学)7-6(5) 0-6 6-1 ●21神房成仁(日本大学)

○24小林紀輝(早稲田大学)[15] 6-3 6-0 ●23高坂裕也(明治大学)

------------

○25川橋勇太(筑波大学)[12] 6-2 6-0 ●26中村彰宏(明治大学)

○27松本貫太朗(早稲田大学)6-3 6-1 ●28梶泰悟(早稲田大学)[WC]

○29黒澤陸人(駒沢大学)6-2 6-4 ●30三島大祐(四日市大学)[WC]

31小谷野佑太(法政大学)vs 32寒川雄太(法政大学)[6]

------------

○33斎藤和哉(中央大学)[8] 6-2 6-0 ●34古賀大貴(早稲田大学)

○35宮本航輔(日本体育大学)6-4 7-5 ●36佐藤一輝(青山学院大学)

○37吉見恒輝(明治大学)4-6 6-2 6-3 ●38福田真大(慶應義塾大学)

○40堀切啓貴(日本大学)[11] 6-3 7-5 ●39坂本光(青山学院大学)

------------

○42松田広人(青山学院大学)TBC ●41水渕功誠(東海大学)[16]

○43池添克哉(明治大学)6-3 6-4 ●44木野翔(東海大学)

○45小林宰(東海大学)7-5 6-1 ●46西野目敏貴(中央大学)

○48津島巧(駒沢大学)[3] 6-2 6-2 ●47玉木誠治(日本体育大学)

------------

○49高村佑樹(早稲田大学)[5] 6-4 6-4 ●50小見山僚(法政大学)

○51伊東和輝(東海大学)2-6 6-4 6-4 ●52竹内聡有(日本大学)

○54鈴木保貴(法政大学)6-1 6-4 ●53高橋颯(筑波大学)

○56正林知大(中央大学)[9] 6-3 6-3 ●55鈴木悠暉(明治大学)

------------

○57甲斐直登(慶應義塾大学)[13] 6-1 6-2 ●58保科慶(東京国際大学)

○59恒松拓未(亜細亜大学)6-1 6-0 ●60ヘルナンデス享(専修大学)

○62高畠寛(立教大学)6-1 6-3 ●61萱野靖晃(早稲田大学)

○64森山颯太(早稲田大学)[2] 6-1 6-3 ●63熱田友幸(東洋学園大学)

--------------------

【女子ダブルス1回戦】

○1根本咲菜/小松莉奈(東洋学園大学)[1] 7-5 6-3 ●2谷優香/鵜飼優希(四日市大学/東海学園大学)[WC]

○3其田桃子/鈴木舞(青山学院大学)6-2 2-6 6-3 ●4河村美咲/石野碧(山梨学院大学)

○5井上鈴袈/竹本琴乃(明治大学)6-4 7-6(6) ●6宮内梨奈/太田香純(専修大学)

○8熊谷ひかる/福田志帆(明治大学)[5] 6-2 7-5 ●7林彩子/下地奈奈(法政大学)

------------

○10福井景子/横川仁美(山梨学院大学)6-2 7-6(4) ●9吉冨夢子/西村渚沙(山梨学院大学)[4]

○11古川真実/木部静(駒沢大学)2-6 6-1 [10-5] ●12杉本友里/今村南(早稲田大学)

○13原口沙絵/松本安莉(山梨学院大学)6-4 6-2 ●14羽澤未宥/福永雛乃(駒沢大学)

○16浅山貴和子/三井葉月(立教大学)[6] 6-4 6-1 ●15渡邉美雪/野田凪葉(日本大学)

------------

○17西里夏子/緑川由紀子(山梨学院大学)[7] 6-3 6-2 ●18青木美映里/渡辺安美(駒沢大学)

○19千葉南奈/三角ゆりあ(青山学院大学)6-2 6-2 ●20吉村暉/清水梨世(山梨学院大学)

○22橘梨子/加藤慧(日本大学)7-5 7-6(4) ●21西田奈生/城間安実(慶應義塾大学)

○23前田夢佳/林和香那(日本大学)6-3 3-6 [10-7] ●24大河真由/剱持梓(早稲田大学)[3]

------------

○25助川峰理/廣川真由(早稲田大学)[8] 6-3 4-6 [10-6] ●26岩田愛永/梶谷亜未(駒沢大学)

○28高橋里佳/鈴木葵(専修大学)5-7 6-3 [10-7] ●27岩井真優/並木友花(筑波大学)

○29前田遥佳/江尻美奈(日本体育大学)6-2 6-4 ●30窪田夏奈/東優花(立教大学)

○31木村優子/森川菜花(早稲田大学)6-4 7-6(4) ●32山添絵理/辻紘子(早稲田大学)[2]


関連キーワード
大学

テニスデイリーのおすすめ

PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

「ウィンブルドン」決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)を倒し、大会8度目の優勝を飾ったロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

ウィンブルドンV8達成、チリッチの悔し涙に同情しなかったフェデラーの品格

「ウィンブルドン」で8度目、グランドスラムでは19度目の優勝カップを手にしたロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.17

「長い道のりだった」----フェデラーが記録破りの8度目タイトル獲得 [ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」で8度目の優勝、グランドスラム全体では19度目のタイトル獲得を果たしたロジャー・フェデラー(スイス)

2017.07.18

「最近は、あまり先のことは考えられない」とフェデラー

全米オープン, USOPEN

2017.07.21

サーブ・着替え・ウォームアップ〈時計〉を予選で試験的に採用 [全米オープン]

※写真は「スウェーディッシュ・オープン」(スウェーデン・バスタッド)で決勝に進出した第8シードのダビド・フェレール(全仏オープンでのもの) Photo:PARIS, FRANCE - MAY 29: David Ferrer of Spain plays a forehand during the mens singles first round match against Donald Young of The United States on day two of the 2017 French Op

2017.07.23

ある男がナチの敬礼で準決勝を中断させる珍事 [スウェーディッシュ・オープン]