マイページ

国内ニュース

西村友貴が3連覇、ダブルスは上杉哲平/野口政勝が優勝 [第26回神戸オープン]

 「第26回 神戸オープンテニス」(兵庫県三木市・ブルボンビーンズドーム/本戦4月3~8日/賞金総額:男子100万円、女子賞金なし/ハードコート)が開催され、男子シングルス決勝は第3シード西村友貴(パブリックテニス小倉)が第2シードの飯野翔太(伊予銀行)を4-6 7-5 6-2で下して3連覇を達成した。

 男子ダブルス決勝は、第3シードの上杉哲平(テニスユニバース)/野口政勝(ふじおかクリニック)が第1シードの中島啓/飯野翔太(ともに伊予銀行)を6-4 4-6 [10-8]で倒してタイトルを獲得した。

 女子の部も開催され、シングルスはワイルドカード(主催者推薦枠)の細木咲良(開星高校)、ダブルスは中谷琴乃(甲南大学)/樋口菜穂子(大阪大学)が大会を制した。上位の試合結果は以下の通り。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者

◇   ◇   ◇

【男子シングルス決勝】

○17西村友貴(パブリックテニス小倉)[3] 4-6 7-5 6-2 ●64飯野翔太(伊予銀行)[2]

------------

【男子シングルス準決勝】

○17西村友貴(パブリックテニス小倉)[3] 7-5 6-1 ●6柴野晃輔(関西大学)

○64飯野翔太(伊予銀行)[2] 4-6 7-6(5) 6-1 ●42本城和貴(明治大学)[Q]

------------

【男子シングルス準々決勝】

○6柴野晃輔(関西大学)6-7(3) 6-1 6-1 ●10野口政勝(ふじおかクリニック)

○17西村友貴(パブリックテニス小倉)[3] 7-6(6) 0-6 6-1 ●29松本樹(関西高校)[WC]

○42本城和貴(明治大学)[Q] 6-4 6-3 ●34西岡航(近畿大学)[Q]

○64飯野翔太(伊予銀行)[2] 7-6(5) 6-3 ●55有本尚紀(伊勢久)

------------------------

【男子ダブルス決勝】

○24上杉哲平/野口政勝(テニスユニバース/ふじおかクリニック)[3] 6-4 4-6 [10-8] ●1中島啓/飯野翔太(伊予銀行)[1]

------------

【男子ダブルス準決勝】

○1中島啓/飯野翔太(伊予銀行)[1] 6-2 6-3 ●12名越大地/山中瑠樹亜(相生学院高等学校)[WC]

○24上杉哲平/野口政勝(テニスユニバース/ふじおかクリニック)[3] 6-0 5-7 [10-7] ●32芝田雅司/金城充(リコー/新松戸山喜)[2]

------------------------

【女子シングルス決勝】

○14細木咲良(開星高校)[WC] 6-0 2-6 6-2 ●17川島愛希(Balle Blanche T.C)[6]

------------

【女子シングルス準決勝】

○14細木咲良(開星高校)[WC] 6-1 6-4 ●1樋口菜穂子(大阪大学)[1]

○17川島愛希(Balle Blanche T.C)[6] 6-2 6-2 ●25下道愛里紗(ノア・インドアステージ)[8]

------------------------

【女子ダブルス決勝】

○10中谷琴乃/樋口菜穂子(甲南大学/大阪大学)7-5 5-7 [10-3] ●1下寳由依/丹野里佳子(神戸親和女子大学)


※トップ写真は男子シングルス優勝の西村友貴(左)と準優勝の飯野翔太(右)
写真提供◎(一社)兵庫県テニス協会

 

左側写真が男子ダブルス優勝の上杉哲平(右)/野口政勝、右側写真が準優勝の中島啓(左)/飯野翔太


女子シングルス優勝の細木咲良(左)と準優勝の川島愛希(右)


左側が女子ダブルス優勝の中谷琴乃(左)/樋口菜穂子、右側が準優勝の下寳由依(右)/丹野里佳子


第26回神戸オープンテニス2017|JTAプレーヤーゾーン

国内ニュースの関連記事

PAGE TOP
menu