国内ニュース

関口周一、仁木拓人、山﨑純平が予選決勝に進出 [慶應チャレンジャー]

 「慶應チャレンジャー国際テニストーナメント」(本戦2月27日~3月5日/賞金総額5万ドル/神奈川県横浜市・慶應義塾大学日吉キャンパス/ハードコート)の予選2日目は、シングルス予選2回戦8試合とダブルス予選1回戦2試合が行われた。

 日本勢は、第6シード関口周一(Team REC)、仁木拓人(三菱電機)、山﨑純平(日清紡ホールディングス)の3人が予選決勝に進出。竹内研人(北日本物産)、江原弘泰(日清紡ホールディングス)、ワイルドカード(主催者推薦枠)の逸﨑凱人(慶應義塾大学)と畠山成冴(慶應義塾大学)は敗れた。

 ダブルスでは、エフゲニー・カルロフスキー(ロシア)/関口と韓成民/上杉海斗(ともに慶應義塾大学)が予選決勝に駒を進めた。

 2月27日(月)から本戦がスタートする。初日は10時00分から、シングルス1回戦6試合とダブルス1回戦3試合および単複の予選決勝が予定されている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

◇   ◇   ◇

【シングルス予選2回戦】

○1ブラジュ・ロラ(スロベニア)[1] 6-2 6-3 ●4エフゲニー・カルロフスキー(ロシア)

○8クォン・スンウー(韓国)[7] 7-6(5) 6-3 ●5竹内研人(北日本物産)

------------

○9ブライデン・クライン(イギリス)[2] 6-3 6-3 ●12畠山成冴(慶應義塾大学)[WC]

○16関口周一(Team REC)[6] 2-6 7-6(8) 6-2 ●13ジミー・ワン(台湾)

------------

○19アレックス・ボルト(オーストラリア)7-5 6-3 ●17ルーク・サビル(オーストラリア)[3]

○23仁木拓人(三菱電機)6-7(8) 6-1 6-3 ●21江原弘泰(日清紡ホールディングス)

------------

○25ブレイク・モット(オーストラリア)[4] 6-2 6-4 ●28シァ・ツーハオ(中国)

○31山﨑純平(日清紡ホールディングス)6-3 6-3 ●30逸﨑凱人(慶應義塾大学)[WC]

--------------------

【ダブルス予選1回戦】

○2韓成民/上杉海斗(慶應義塾大学)[WC] 7-6(5) 3-6 [10-6] ●1ジョン ポール・フルッテロ/ジェイソン・ジュン(アメリカ/台湾)[1]

○3エフゲニー・カルロフスキー/関口周一(ロシア/Team REC)6-4 6-4 ●4ガオ・シン/仁木拓人(中国/三菱電機)[2]


※写真は単複で予選決勝に進出した関口周一
写真提供◎慶應チャレンジャー広報部

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu