マイページ

国内ニュース

岡村修平(鹿屋体大1年)と久貝美瑠希(鹿屋体大3年)が優勝 [九州学生新進戦]

 福岡県・春日公園テニスコートで開催された「2014年九州学生新進テニストーナメント」(本戦3月11~16日)は17日に最終日を迎え、男女単複の決勝が行われた。

 男子シングルス決勝は、第8シードの岡村修平(鹿屋体育大学1年)が第3シードの矢野雄祐(福岡大学3年)を6-2 6-2、女子シングルス決勝は、第2シードの久貝美瑠希(鹿屋体育大学3年)が久光志都佳(福岡大学1年)を6-1 6-7(3) 6-3で下し、それぞれ優勝を飾った。久貝は2月の九州学生室内テニス選手権に続いての2大会制覇を果たした。

 トップ2シードの対戦となった男子ダブルス決勝は、第1シードの矢野/永田和大(福岡大学2年)が第2シードの岡野裕樹/高木隆英(福岡大学1年/1年)を6-4 7-6(2)、女子ダブルス決勝は第4シードの久光志都佳/安田幸穂(福岡大学)が安上明里/今冨七絵(西南学院大学1年/1年)を6-2 6-2で倒してタイトルを獲得した。


【男子シングルス決勝】

○岡村修平(鹿屋体育大学)[8] 6-2 6-2 ●矢野雄祐(福岡大学)[3]

男子シングルス優勝の岡村修平(鹿屋体育大学1年)


【女子シングルス決勝】

○久貝美瑠希(鹿屋体育大学)[2] 6-1 6-7(3) 6-3 ●久光志都佳(福岡大学)

女子シングルス優勝の久貝美瑠希(鹿屋体育大学3年)


【男子ダブルス決勝】

○矢野雄祐/永田和大(福岡大学)[1] 6-4 7-6(2) ●岡野裕樹/高木隆英(福岡大学)[2]

男子ダブルス優勝の矢野雄祐(右)/永田和大(福岡大学3年/2年)


【女子ダブルス決勝】

○久光志都佳/安田幸穂(福岡大学)[4] 6-2 6-2 ●安上明里/今冨七絵(西南学院大学)

女子ダブルス優勝の久光志都佳(右)/安田幸穂(福岡大学1年/1年)


※[ ]数字はシード順位

※トップ写真は左からシングルス優勝の久貝美瑠希(鹿屋体育大学3年)、岡村修平(鹿屋体育大学1年)
写真提供◎九州学生テニス連盟

※九州学生テニス連盟のホームページはこちら

国内ニュースの関連記事

PAGE TOP
menu