アメリカのリーダーはソックとイズナー、オーストラリアのキリオスと対決 [デ杯オーストラリア対アメリカ]

  ジャック・ソックジョン・イズナーサム・クエリー、そしてスティーブ・ジョンソンが、アメリカ代表としてデビスカップ・ワールドグループ準々決勝「オーストラリア対アメリカ」戦に挑むことになる。

 アメリカ・デ杯代表チームのキャプテン、ジム・クーリエは火曜日にチーム・メンバーを発表した。対戦は4月7日から9日まで、オーストラリア・ブリスベンの屋外ハードコートで行われる。

 一方、オーストラリアの監督であるレイトン・ヒューイットが発表したチーム・メンバーは、ニック・キリオスジョーダン・トンプソンサム・グロスジョン・ピアースという顔ぶれだ。

 それぞれのチームでATPランキングのトップ20以内の選手は、世界16位のキリオスと17位のソックとなる。
 
 アメリカはデビスカップの対オーストラリア戦での対戦成績で26勝20敗とリードしており、昨年の1回戦でも両国は対戦してアメリカが勝利を収めていた。(C)AP

※写真はデビスカップ準々決勝「オーストラリア対アメリカ」戦に、アメリカのエースとして出場するジャック・ソック(写真はマイアミでのもの)
Photo: KEY BISCAYNE, FL - MARCH 28: Jack Sock returns a shot against Jared Donaldson during Day 9 of the Miami Open at Crandon Park Tennis Center on March 28, 2017 in Key Biscayne, Florida. (Photo by Al Bello/Getty Images)



デビスカップ公式サイトはこちら

デビスカップ/フェドカップの関連記事

PAGE TOP
menu