ケルバーがバシンスキーを下して初日は1勝1敗 [フェド杯ワールドグループ]

 2月6日と7日に各地で開催されるフェドカップ・ワールドグループの1回戦。「ドイツ対スイス」はドイツのホーム開催で、ライプツィヒの室内シードコートで実施されている。

 全豪オープンを制したばかりのドイツのアンジェリック・ケルバーが、スイスのティメア・バシンスキーを6-1 6-3で下して、両国は初日を1勝1敗で終えた。

 グランドスラム優勝以来、初の試合となったケルバーはその疲れも見せず、第1セットを30分で奪い、5本目のマッチポイントをものして15位のバシンスキーを1時間14分で下した。

 「説明することは何もないわ」とドイツのバーバラ・リットナー監督はケルバーについて話している。「信じられないくらい成長している。今の彼女は本当のナンバーワンだと思うわ」。

 スイスのベリンダ・ベンチッチは第1試合でドイツのアンドレア・ペトコビッチを6-3 6-4で倒して、スイスがまず1勝0敗としていた。

 ペトコビッチは23位、ベンチッチは11位。

 ペトコビッチは出だしこそ2-0とリードするなどよかったものの、16本のアンフォーストエラーなどで相手に追いつかれて第1セットを落とした。ベンチッチは3度あったブレークのチャンスすべてを生かして35分で第1セットを奪っている。

 ペトコビッチは、第2セットで調子を上げてきていたが、ベンチッチは4度のブレークチャンスのうちの1度を生かして試合に勝利した。

 日曜日のリバースシングルスのあとのスイスのダブルスには、全豪オープンでダブルスを制したマルチナ・ヒンギスがラインナップされている。

 ヒンギスは全豪オープンではサーニャ・ミルザ(インド)とのペアで優勝したが、このフェド杯ではビクトリア・ゴルビッチとのペアでドイツのアニカ・ベックとアンナ レナ・グローネフェルトと対戦する。ただし、試合直前までペア等はルール上、変更可能だ。

 ドイツは2014年のフェド杯で準優勝。スイスとの対戦成績は4勝1敗で、両国の勝者が4月にルーマニアとチェコの勝者と対戦することになる。(C)AP

Photo: LEIPZIG, GERMANY - FEBRUARY 06: Angelique Kerber of Germany celebrates a point in her match against Timea Bacsinszky of Switzerland during Day 1 of the 2016 Fed Cup World Group First Round match between Germany and Switzerland at Messe Leipzig on February 6, 2016 in Leipzig, Germany. (Photo by Dennis Grombkowski/Bongarts/Getty Images)

デビスカップ/フェドカップの関連記事

PAGE TOP
menu