セレナは第1試合でジョルジと対戦 [フェド杯ワールドグループ・プレーオフ]

 4月18日と19日に各地で開催される「フェドカップ・ワールドグループ」のプレーオフ。アメリカは敵地イタリアのクレーコートでワールドグループ復帰を賭けて戦うことになっている。

 アメリカは世界1位のセレナ・ウイリアムズが第1試合で36位のカミラ・ジョルジと対戦することになった。

 イタリアのコラード・バラズッティ監督はシングルスの枠でチームのナンバー2のフラビア・ペンネッタではなくジョルジを起用。ペンネッタはジョルジよりもランキングでは10位以上も上の選手。会場のブリンディジはペンネッタの故郷で、観客たちからの熱いサポートが予想された。

 第2試合はアメリカが57位のローレン・デービスを、イタリアが15位のサラ・エラーニを起用。

 ダブルスにはアメリカがクリスティーナ・マクヘイルアリソン・リスク、イタリアがカリン・クナップとペンネッタという布陣だ。

 だが、アメリカのメアリー ジョー・フェルナンデス監督は、2勝2敗でダブルスを迎えた場合はセレナの起用もありうるとしている。(C)AP

※写真はマイアミ・オープンでのセレナ
Photo:KEY BISCAYNE, FL - APRIL 04: Serena Williams plays in the Women's Final of the Miami Open presented by Itau against Carla Suarez Navarro of Spain during Day 13 at Crandon Park Tennis Center on April 4, 2015 in Key Biscayne, Florida. (Photo by Mike Ehrmann/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu