マイページ

ビーナスはイタリア戦を欠場 [フェド杯ワールドグループ・プレーオフ]

 4月18日と19日に各地で開催される「フェドカップ・ワールドグループ」のプレーオフ。アメリカは敵地イタリアのクレーコートでワールドグループ復帰を賭けて戦うことになっているが、アメリカのビーナス・ウイリアムズが、個人的な事情のため出場辞退となった。

 アメリカチームのメアリー ジョー・フェルナンデス監督はAP通信の取材に対して、ビーナスの出場辞退はケガによるものではなく、また、あらゆる医学的な問題でもないが、「何か別」のことが持ち上がったからだという。

 ビーナスの代わりとして57位のローレン・デービスがチームに加わるという。

 今回のアメリカチームは世界1位のセレナ・ウイリアムズが牽引し、45位のアリソン・リスク、65位のクリスティーナ・マクヘイルが加わっている。

 イタリアチームは15位のサラ・エラーニ、26位のフラビア・ペンネッタ、36位のカミラ・ジョルジ、55位のカリン・クナップというメンバーだ。

 イタリアは右肘の故障のため、ロベルタ・ビンチを欠いたチームとなっている。(C)AP

※写真はマイアミ・オープンでのビーナス・ウイリアムズ
Photo:KEY BISCAYNE, FL - MARCH 31: Venus Williams of the United States shows her emotion against Carla Suarez Navarro of Spain in their quarter final match during the Miami Open Presented by Itau at Crandon Park Tennis Center on March 31, 2015 in Key Biscayne, Florida. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

デビスカップ/フェドカップの関連記事

PAGE TOP
menu