アイテム

パワーとコントロールの究極の両立、HEAD最新テクノロジーラケット「MXGシリーズ」4月27日、日本先行発売

HEADノ新MXGラケットシリーズ
 これまで成し得なかったプレーを手に入れたい、これまで成し得なかったデザインを手に入れたいと考えるプレーヤーへ向けて、HEADは新しいラケットテクノロジーのもと「新MXGラケットシリーズ」を発表した。
 マグネシウムとグラフィンを組み合わせるという初のラケットテクノロジーで、これまでに成し得なかったパワーとコントロールの究極の両立を目指した。新しいエンジニアリングプロセスに基づいた革新的設計は、低重心で安定性抜群、あらゆるレベルのプレーヤーのゲームをワンランクアップさせるものになるという。
 HEADラケットスポーツの総責任者であるOttmar Barbian氏のコメント。
「幅広いプレーヤーを対象に調査を行ったところ、ラケットに求めるものがパワーとコントロールであることがわかりました。しかし、その2つは相反する要素で両立が難しいものとされています。今回私たちが開発したラケットMXGはそれを可能にしました。パワーとコントロールの両立を実現するために2つの素材を組み合わせた、これまで成し得なかったまったく新しいテクノロジーです」
 さらに注目ポイントはマグネシウムブリッジ構造にある。

 ラケット面を大きくすることなく、メインストリングを長く自在に動かすことを可能にしたこの構造は、振り抜きのよさと、長いストリングがパワーを増加させ、スイートスポットも広げて、打ちやすさとパワーアップを生み出す。同時に圧力によるアッパーフープの変形やねじれを防ぎ、コントロールアップも生み出す。

 MXGラケットシリーズは全2機種。一部店舗で4月27日より、世界に先駆けて日本先行発売。

商品名◎Graphene Touch MXG 3
メーカー希望小売価格◎3万4000円+税
重量◎295g
フェース面積◎100平方インチ
バランス◎325mm
商品名◎Graphene Touch MXG 5
メーカー希望小売価格◎3万4000円+税
重量◎275g
フェース面積◎105平方インチ
バランス◎335mm
PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真は昨年の全豪オープンでの杉田祐一

2017.04.28

杉田祐一は準々決勝で第4シードのティームに敗退 [バルセロナ・オープン・バンコサバデル]

2017.04.28

日比野菜緒/コビニッチがロシアペアを下して準決勝進出 [TEB BNP パリバ イスタンブール・カップ]

「ポルシェ・テニス・グランプリ」で準々決勝に進出したマリア・シャラポワ(ロシア)

2017.04.28

復帰後2勝目を挙げ、シャラポワが準々決勝へ [ポルシェ・テニス・グランプリ]

バルセロナ・オープン・バンコサバデルでATP500大会初の8強入りを果たしたチョン・ヒョン(韓国)

2017.04.28

ズベレフがチョン・ヒョンに敗れラケット粉砕、ナダル、マレー含め8強決まる [バルセロナ・オープン・バンコサバデル]

「バルセロナ・オープン・バンコサバデル」で初の8強入りを果たした杉田祐一(三菱電機)

2017.04.28

杉田がカレーニョ ブスタを撃破「できるだけ長くコートの上にいたい」 [バルセロナ・オープン・バンコサバデル]