アイテム

キリオスの助言をもとに新たにデザイン、ヨネックス『EZONE DR(イーゾーン ディーアール)』10月上旬発売

 ヨネックスは、2015年10月に次世代航空宇宙用途向けに開発された“高弾性”かつ“高強度”なカーボンをテニス業界で初めて使用したテニスラケット『EZONE DR(イーゾーン ディーアール)』を発売したが、このたび新デザインの「ブラック/ブルー」を10月上旬より発売開始した。

 『EZONE DR』は、ATPツアーが選ぶ「Next Generation2016キャンペーン」の筆頭となっているオーストラリアの21歳、ニック・キリオスの助言をもとに新たにデザインされたもの。攻撃的なキリオスのショットをイメージできるカラーリングに仕上げだという。

 キリオスは新デザインを最初に見たときから非常に気に入り、「とてもかっこいいデザイン。青い稲妻が切り裂くようなイメージで、大胆な僕のプレーに合っている」とコメントしている。


 10月3日(月)に開幕した「楽天ジャパンオープン」に出場するキリオスは、同大会からこのラケットを使用し、世界の頂点を目指す。キリオスの初戦は4日(火)、センターコートの第2試合、対戦相手はライアン・ハリソン(アメリカ)だ。


【主な製品特長】

(1)“反発”と“粘り”を高次元で両立した新素材「ナノメトリックDR」をフレーム内側に搭載。しなってから瞬時に復元することでラケットのパワーが向上。 

(2)ストリングの振幅が均一になるように、グロメット(ストリングを保護するパーツ)の内径と形を6段階に設計。スウィートエリアが3%(※同社製品比)拡大し、オフセンターでのショットの威力を高める。 

(3)縦・横ストリングの長さを均一に近づけることでスウィートエリアを拡大する、ヨネックス独自の四角いフレーム形状「アイソメトリック」を採用。 


【製品概要】


製品名◎EZONE DR 98 
カラー◎ブラック/ブルー 
フェース面積◎98平方インチ
素材◎高弾性カーボン+ナノメトリックDR+クウェークシャットゲル+ 
重量◎G2・3(平均310g)、LG1・2(平均285g) 
価格◎3万2000円(税抜) 


製品名◎EZONE DR 100 
カラー◎ブラック/ブルー 
フェース面積◎100平方インチ 
素材◎高弾性カーボン+ナノメトリックDR+クウェークシャットゲル+ 
重量◎G1・2・3(平均300g)、LG0・1・2(平均285g) 
価格◎3万2000円(税抜) 



関連キーワード
アイテム
ニック・キリオス
PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真は昨年の全豪オープンでの杉田祐一

2017.04.28

杉田祐一は準々決勝で第4シードのティームに敗退 [バルセロナ・オープン・バンコサバデル]

2017.04.28

日比野菜緒/コビニッチがロシアペアを下して準決勝進出 [TEB BNP パリバ イスタンブール・カップ]

「ポルシェ・テニス・グランプリ」で準々決勝に進出したマリア・シャラポワ(ロシア)

2017.04.28

復帰後2勝目を挙げ、シャラポワが準々決勝へ [ポルシェ・テニス・グランプリ]

バルセロナ・オープン・バンコサバデルでATP500大会初の8強入りを果たしたチョン・ヒョン(韓国)

2017.04.28

ズベレフがチョン・ヒョンに敗れラケット粉砕、ナダル、マレー含め8強決まる [バルセロナ・オープン・バンコサバデル]

「バルセロナ・オープン・バンコサバデル」で初の8強入りを果たした杉田祐一(三菱電機)

2017.04.28

杉田がカレーニョ ブスタを撃破「できるだけ長くコートの上にいたい」 [バルセロナ・オープン・バンコサバデル]