コンテンツ

錦織圭、伊達公子、大坂なおみ、それぞれの世界挑戦2017 [元旦WOWOW]

 世界の頂点に向け走り続ける錦織圭。46歳になった今もなお闘い続ける伊達公子。女子テニス界の新星・大坂なおみ。三者三様の世界への挑戦を追うドキュメンタリーがWOWOWで2017年1月1日に放送される。

 錦織圭は、2016年シーズンを通して世界ランキングのトップ10位以内をキープ。目標に掲げる“グランドスラム(4大大会)優勝”は叶わなかったものの、リオ・オリンピックで銅メダルを獲得、全米オープンではアンディ・マレー(イギリス)を下してベスト4入りを果たすなど、充実したシーズンとなった。2017年シーズンは、この勢いのまま頂点を目指す。

 46歳の伊達公子は、大きな手術を乗り越えリハビリの日々が続いた。2017年シーズンの復帰を目指す彼女の想いとは。

 19歳の大坂なおみは、2016年シーズンの全豪でグランドスラム本戦デビューを果たすと、次々と上位選手を撃破し、欠場したウィンブルドン以外3大会とも3回戦出場を決めた。その活躍が認められ、2016年シーズンのWTA最優秀新人賞を日本選手で初めて受賞。来シーズンにさらなる飛躍を目指している。

【放送予定】

2017年1月1日(日・祝) よる7:00 WOWOWプライム(初回・無料)

2017年1月3日(火) よる11:30 WOWOWライブ(再)

出演◎錦織圭、伊達公子、大坂なおみ



PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

ストラスブール国際」(WTAインターナショナル)で1回戦を勝ち上がったカロリーヌ・ガルシア(フランス)(写真は5月のイタリアでのもの)

2017.05.23

地元ガルシアが勝利、第1シードのウォズニアッキは途中棄権 [ストラスブール国際]

「ジュネーブ・オープン」(ATP250)で2回戦に進んだケビン・アンダーソン(南アフリカ)(写真は5月のエストリルでのもの)

2017.05.23

アンダーソンがロレンツィに勝利、錦織は2回戦から [ジュネーブ・オープン]

奈良くるみ、全仏オープンへ

2017.05.23

【奈良くるみBlog更新】スロバキアから全仏へ

※写真はローマの大会での錦織圭 Photo:ROME, ITALY - MAY 18: Kei Nishikori of Japan during the men's third round match against Juan Martin Del Potro of Argentina on Day Five of the Internazionali BNL d'Italia 2017 at the Foro Italico on May 18, 2017 in Rome, Italy. (Photo

2017.05.23

錦織がワイルドカードで大会初出場、初戦は過去全勝のククシュキンに [ジュネーブ・オープン]

2017.05.23

第4シードの青山修子/ヤン・ジャオシュアンが初戦に快勝 [ストラスブール国際]