マイページ

コンテンツ

錦織圭、伊達公子、大坂なおみ、それぞれの世界挑戦2017 [元旦WOWOW]

 世界の頂点に向け走り続ける錦織圭。46歳になった今もなお闘い続ける伊達公子。女子テニス界の新星・大坂なおみ。三者三様の世界への挑戦を追うドキュメンタリーがWOWOWで2017年1月1日に放送される。

 錦織圭は、2016年シーズンを通して世界ランキングのトップ10位以内をキープ。目標に掲げる“グランドスラム(4大大会)優勝”は叶わなかったものの、リオ・オリンピックで銅メダルを獲得、全米オープンではアンディ・マレー(イギリス)を下してベスト4入りを果たすなど、充実したシーズンとなった。2017年シーズンは、この勢いのまま頂点を目指す。

 46歳の伊達公子は、大きな手術を乗り越えリハビリの日々が続いた。2017年シーズンの復帰を目指す彼女の想いとは。

 19歳の大坂なおみは、2016年シーズンの全豪でグランドスラム本戦デビューを果たすと、次々と上位選手を撃破し、欠場したウィンブルドン以外3大会とも3回戦出場を決めた。その活躍が認められ、2016年シーズンのWTA最優秀新人賞を日本選手で初めて受賞。来シーズンにさらなる飛躍を目指している。

【放送予定】

2017年1月1日(日・祝) よる7:00 WOWOWプライム(初回・無料)

2017年1月3日(火) よる11:30 WOWOWライブ(再)

出演◎錦織圭、伊達公子、大坂なおみ



PAGE TOP
menu

ランキング人気記事ランキング

※写真はデビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「日本対ブラジル」(大阪・靭テニスセンター)の第1試合で杉田祐一と対戦したブラジルのギジェルメ・クレザ(左)とジョアン・スベスナ監督(右) Photo:OSAKA, JAPAN - SEPTEMBER 15: Team captain Joao Zwetsch (R) of Brazil talks to Guilherme Clezar of Brazil in his singles match against Yuichi Sugita of Jap

2017.09.17

スポーツマンらしくない行為としてクレザに罰金 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

2017.09.16

ダブルスは雨で順延、17日に3試合を予定 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

※写真は「ジャパンウイメンズオープン」(東京・有明テニスの森)で予選から決勝進出を果たした加藤未唯

2017.09.16

「フィジカル・バトルなら負けない」加藤未唯が激戦制し、初のツアー決勝へ [JAPAN WOMEN'S OPEN]

※写真は「ジャパンウイメンズオープン」(東京・有明テニスの森)のシングルスで予選からベスト4進出を決めた加藤未唯

2017.09.15

加藤未唯が自身初のツアー準決勝進出「最後まで気持ちがぶれずにできた」 [JAPAN WOMEN'S OPEN]

※写真はデビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「日本対ブラジル」(大阪・靭テニスセンター)の第2試合でブラジルのチアゴ・モンテーロをフルセットで倒した添田豪 Photo: OSAKA, JAPAN - SEPTEMBER 15: Go Soeda of Japan celebrates after winning his singles match against Thiago Monteiro of Brazil during day one of the Davis Cup World Group

2017.09.15

添田豪が相手エースのモンテーロをフルセットで倒し、日本が初日2勝 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]