ウィンブルドン

昨年王者のジョコビッチがセンターコートの開幕試合でコールシュライバーに勝利 [ウィンブルドン]

 イギリス・ロンドンで開幕した「ウィンブルドン」(本戦6月29日~7月12日/グラスコート)の男子シングルス1回戦で、ディフェンディング・チャンピオンで第1シードノバク・ジョコビッチ(セルビア)がフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)を6-4 6-4 6-4で破り、センターコートのオープニングマッチを勝利で飾った。試合時間は2時間2分。

 そのほかの1回戦では、第9シードのマリン・チリッチ(クロアチア)、第16シードのダビド・ゴフィン(ベルギー)、第17シードのジョン・イズナー(アメリカ)、第24シードのレオナルド・メイヤー(アルゼンチン)、第26シードのニック・キリオス(オーストラリア)、第32シードのドミニク・ティーム(オーストリア)らが初戦を勝ち上がっている。

 詳しい試合結果は以下の通り。(※名前の左に付いている数字はドロー番号)


【男子シングルス1回戦 主な試合結果】

○1ノバク・ジョコビッチ(セルビア)[1] 6-4 6-4 6-4 ●2フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)

○9レオナルド・メイヤー(アルゼンチン)[24] 7-6(7) 7-6(3) 6-4 ●10タナシ・コキナキス(オーストラリア)

○12マルセル・グラノイェルス(スペイン)6-3 6-4 6-2 ●11ヤンコ・ティプサレビッチ(セルビア)

○17マリン・チリッチ(クロアチア)[9] 6-3 6-2 7-6(4) ●18守屋宏紀(北日本物産)[Q]

○20リカルダス・ベランキス(リトアニア)6-2 5-2 Ret. ●19アンドレアス・ヘイダー マウアー(オーストリア)

○24ジョン・イズナー(アメリカ)[17] 7-6(5) 6-4 6-4 ●23添田豪(GODAIテニスカレッジ)

○40ドミニク・ティーム(オーストリア)[32] 2-6 6-3 6-3 6-4 ●39デュディ・セラ(イスラエル)

○45リアム・ブローディ(イギリス)[WC] 5-7 4-6 6-3 6-2 6-3 ●46マリンコ・マトセビッチ(オーストラリア)

○48ダビド・ゴフィン(ベルギー)[16] 7-6(4) 6-1 6-1 ●47ホレイショ・ゼバロス(アルゼンチン)[Q]

○57ニック・キリオス(オーストラリア)[26] 6-0 6-2 7-6(6) ●58ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)

※[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝ち上がり、Ret.は途中棄権


Photo: LONDON, ENGLAND - JUNE 29: Novak Djokovic of Serbia reacts after winning his Gentlemen’s Singles first round match against Philipp Kohlschreiber of Germany during day one of the Wimbledon Lawn Tennis Championships at the All England Lawn Tennis and Croquet Club on June 29, 2015 in London, England. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

【観戦チケット情報】



ウィンブルドンの関連記事

PAGE TOP
menu