マイページ

ウィンブルドン

青山修子/ボラコバが第15シードを倒して2回戦突破 [ウィンブルドン]

 イギリス・ロンドンで行われている「ウィンブルドン」(本戦6月23日~7月6日/グラスコート)の大会5日目。女子ダブルス2回戦で、青山修子レナタ・ボラコバ(近藤乳業/チェコ)が第15シードのリーゼル・フーバー/リサ・レイモンド(アメリカ)を0-6 7-6(5) 6-4で倒し、3回戦進出を果たした。試合時間は2時間10分。

 青山/ボラコバは3回戦で、全仏オープンで敗れた第2シードのサラ・エラーニロベルタ・ビンチ(イタリア)と対戦する可能性がある。エラーニ/ビンチは2回戦の対戦相手が決まっておらず、ローレン・デービス/モニカ・プイグ(アメリカ/プエルトリコ)と予選勝者のリューメラ・キッシャノック/ナディヤ・キッシャノック(ウクライナ)の勝者と対戦する。

ウィンブルドンの関連記事

PAGE TOP
menu