マイページ

全米オープン

新しいチャンピオンたちが生まれる状態に? 今年の全米オープンが教えてくれたこと [全米オープン]

 2013年には出場停止処分を受けていたマリン・チリッチ(クロアチア)が、2014年の全米で優勝できた。

 錦織圭(日清食品)は、彼の力を証明する一歩手前まで近づいた。

 チリッチは、この15日間の大会が、一般のファンが、彼らのような選手には成し遂げられないと思われていたであろうことでも、実際にはそうではないと明らかになっていればいいと考えているという。

 「練習を積み、ときにはモチベーションを失ってしまうようなすべての選手たちに、インスピレーションになっていればいいと感じるよ。トラブルに巻き込まれてどん底に陥っても、目標を信じ続けることが大事なんだ」と25歳のチリッチは言う。「僕がやったようなことをほかの誰かが達成するのを僕がもし見たとすれば、僕もより強くなれるだろうと感じた思う。僕もそうやってきたんだ」。

 第14シードで世界ランク16位のチリッチは、第10シードの錦織を6-3 6-3 6-3で破って優勝した。この10年では初めてトップ10以下の選手による全米制覇だ(チリッチはこの優勝で9位に浮上する)。

 また、彼のコーチをつとめるゴラン・イバニセビッチが2001年ウィンブルドンで優勝したのに続き、チリッチはクロアチア人としては史上2人目のグランドスラム優勝者でもある。

 「彼の頭の中の何かがうまくハマっていたんだと思う」とイバニセビッチは言う。「ベルディヒ戦やフェデラー戦でもそうだったが、ああいうプレーこそがテニスにおける芸術だと思うよ」。

 錦織はアジア出身の選手としては初となるグランドスラムの男子シングルス優勝を目指していた。だが、たとえ彼がそれを成し遂げられなかったとしても、24歳の錦織がトップ5シードの選手のうち、3人を倒したことには変わりがない。第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)、第3シードのスタン・バブリンカ(スイス)、第5シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)は、錦織が倒したのだ。

 「今日はトロフィーを取れなくてごめんなさい」と錦織は話していた。「でも、次はきっと」とも彼は続けている。

 チリッチは薬局で購入したグルコースの錠剤を飲んだことで、ドービング違反による出場停止処分を受けたが、そのあと、処分は軽減され、没収されていた賞金やポイントも返還されている。

 今の彼は、このときの経験が自分を強くしたのだと話し、欠場期間にイバニセビッチとともに積んだ練習が、今の彼に自信を与えているのだという。

 「コートの上では楽しむようにしているし、すべての瞬間を楽しむようにもしているんだ。おかげでずっとリラックスしていられるようになった」とチリッチは言う。

 今年最後のグランドスラムはさまざまなことを我々に教えてくれた。


●ビッグ3

 2005年全豪以来、ジョコビッチ、フェデラー、ラファエル・ナダル(スペイン)のうちの一人が38大会中34大会で優勝し続けてきていた。唯一、アンディ・マレー(イギリス)だけがこの期間で2つのタイトルを獲得している。彼らが1月の全豪までにどう立て直してくるのか、あるいは勢力図に変化があるのかが楽しみになってきている。

●セレナの18勝目

 セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)はフェデラーのグランドスラム・タイトルの数と競争だとジョークを飛ばしていたが、この全米オープンでフェデラーの17を抜いて18勝目を獲得。セレナはクリス・エバートマルチナ・ナブラチロワの通算優勝回数と並んで史上4位タイとなった。彼女より上にいるのは、19勝のヘレン・ウィリス・ムーディと、オープン化以降では最多勝の22勝を挙げているシュテフィ・グラフ(ドイツ)、全時代を通じた最多勝記録のマーガレット・コートの24勝だ。
 セレナは19勝目を目指すとは話しているが、「もし、19勝目が取れたら、次の目標は20勝目ということ」と話している。

●誰かいないのか?

 セレナが今大会で獲得したセット数は14。だが、セレナから3ゲーム以上を奪った選手は一人もいなかった。一方で、女子シングルスには驚きが多くあった。マリア・シャラポワ(ロシア)やペトラ・クビトバ(チェコ)、シモナ・ハレプ(ルーマニア)などのトップシード選手たちが次々と敗れた。セレナがベストの状態のときに、誰か彼女に挑みかかる選手は出てこないのだろうか?  「彼女は勝利に飢えているし、強かった」とナブラチロワは言う。「今の彼女には誰も敵わないわ」。(C)AP

Photo:Serena Williams holds the U.S. Open tennis women's singles championship trophy during a visit to the 103rd floor of the Empire State Building, Monday, Sept. 8, 2014, in New York. Williams defeated Caroline Wozniacki, 6-3, 6-3 on Sunday. (AP Photo/Charles Krupa)

全米オープンの関連記事

PAGE TOP
menu