マイページ

全米オープン

フェデラーがグラノイェルスを4セットで下して4回戦に進出 [全米オープン]

 8月25日~9月8日の日程で、アメリカ・ニューヨークで開催されている全米オープン(グランドスラム/ハード)。

 ロジャー・フェデラー(スイス)は降雨による中断でその試合を立て直し、3回戦突破に成功した。

 第2シードのフェデラーは日曜日にマルセル・グラノイェルス(スペイン)と3回戦を戦ったが、第1セットを落とす苦しい立ち上がりだった。しかし、第1セットを落とした時点で雷雨が発生し、試合は一時中断となった。

 およそ2時間後に試合は再開されたが、再開後はフェデラーがグラノイェルスを圧倒。4-6 6-1 6-1 6-1で勝利した。

 どしゃぶりの雨が降り、蒸し暑い夜になったこの日のニューヨーク。フェデラーも中断が自分にとって助けになったと認めている。再開後の3セットは、彼のサービスが目に見えてよくなっていたからだ。

 「彼(グラノイェルス)は本当にたくさんのいいプレーを持っている」とフェデラーは言う。「僕にとっては、嵐がきてくれたことも助かったことの一つではあるね。彼が最初のレベルのプレーを続けていて、僕が自分のゲームをレベルアップできなかったら、試合はどうなっていたかわからない。結果としては、全体的にうまくいったとは思う試合だった」。

 グラノイェルスは42位。2年続けての4回戦進出を目指していたが、ならなかった。

 フェデラーの4回戦の相手は第17シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)で、アドリアン・マナリノ(フランス)を7-5 6-2 6-3で下しての4回戦進出となっている。フェデラーはこれまでの3試合で1セットしか落としていない。(C)AP


※以下の動画は無料です。ただし一部の動画では「WOWOWオンラインID」の登録が必要です。会員登録(無料)はこちら



全米オープンの関連記事

PAGE TOP
menu