全豪オープン

全米準優勝のプリスコバが姉妹揃って2回戦を突破 [全豪オープン]

 「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月16~29日/ハードコート)の女子シングルス2回戦で、前哨戦のブリスベン(WTAプレミア/ハードコート)で優勝した第5シードカロリーナ・プリスコバ(チェコ)がアナ・ブリンコワ(ロシア)を6-0 6-2で下して3回戦に駒を進めた。試合時間は59分。

 プリスコバは双子の姉であるクリスティーナ・プリスコバ(チェコ)が前日に勝ち上がっており、姉妹揃っての2回戦突破となった。

 昨年の全米準優勝者のプリスコバは大会初のベスト16進出をかけて、第27シードのユリア・プティンセバ(カザフスタン)を6-3 6-1で破って勝ち上がったエレナ・オスタペンコ(ラトビア)と対戦する。

 そのほかの試合では、第6シードのドミニカ・チブルコバ(スロバキア)、第9シードのジョハナ・コンタ(イギリス)、第14シードのエレナ・ベスニナ(ロシア)、第17シードのカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)、第21シードのカロリーヌ・ガルシア(フランス)、第30シードのエカテリーナ・マカロワ(ロシア)が3回戦進出を決めている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者、Ret.は途中棄権

◇   ◇   ◇

【女子シングルス2回戦 主な試合結果】

○65カロリーナ・プリスコバ(チェコ)[5] 6-0 6-2 ●67アナ・ブリンコワ(ロシア)[Q]

○70エレナ・オスタペンコ(ラトビア)6-3 6-1 ●72ユリア・プティンセバ(カザフスタン)[31]

○81エレナ・ベスニナ(ロシア)[14] 6-3 6-3 ●83マンディ・ミネラ(ルクセンブルク)

○97ドミニカ・チブルコバ(スロバキア)[6] 6-4 7-6(8) ●100シェイ・スーウェイ(台湾)

○104エカテリーナ・マカロワ(ロシア)[30] 6-2 3-2 Ret. ●101サラ・エラーニ(イタリア)

○105カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)[17] 6-1 6-3 ●107ドナ・ベキッチ(クロアチア)

○112ジョハナ・コンタ(イギリス)[9] 6-4 6-2 ●110大坂なおみ(日本/日清食品)

○120カロリーヌ・ガルシア(フランス)[21] 6-7(3) 6-4 6-4 ●118オセアン・ドダン(フランス)


Photo:MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 19: Karolina Pliskova of the Czech Republic celebrates winning her second round match against Anna Blinkova of Russia on day four of the 2017 Australian Open at Melbourne Park on January 19, 2017 in Melbourne, Australia. (Photo by Mark Kolbe/Getty Images)


友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu