全豪オープン

フェーゲレ、ブレイディ、穂積絵莉ら12人が予選を突破 [全豪オープン]

 「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/予選1月11日~、本戦1月16~29日/ハードコート)の予選が終了した。

 女子予選は96ドローで争われ、第1シードシュテファニー・フェーゲレ(スイス)、第4シードのジェニファー・ブレイディ(アメリカ)、第5シードのアリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)、第6シードのジュリア・ボーズラップ(アメリカ)ら12人が本戦への切符を手にした。

 シングルスの日本勢は加藤未唯(佐川印刷)、桑田寛子(島津製作所)、澤柳璃子(ミキハウス)、穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)、青山修子(近藤乳業)、森田あゆみ(安藤証券)の6人が出場。穂積が3試合を勝ち抜き、シングルスでは初のグランドスラム本戦入りを決めている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

◇   ◇   ◇

【女子シングルス予選決勝】

○1シュテファニー・フェーゲレ(スイス)[1] 4-6 6-3 6-2 ●7Lina GJORCHESKA(マケドニア)

○14アンナ・ブリンコバ(ロシア)6-4 6-2 ●11アナスタシア・コマルディナ(ロシア)

○24Natalia VIKHLYANTSEVA(ロシア)[13] 6-2 7-5 ●20サビーナ・シャリポワ(ウズベキスタン)

○25ジェニファー・ブレイディ(アメリカ)[4] 2-6 6-4 6-3 ●32テイラー・タウンゼント(アメリカ)[14]

--------------------

○33アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)[5] 6-4 6-0 ●40リュウ・ファンホ(中国)[22]

○41ジュリア・ボーズラップ(アメリカ)[6] 6-2 6-1 ●47オリビア・ロゴウスカ(オーストラリア)[WC]

○49レベッカ・スランコバ(スロバキア)[7] 6-3 7-5 ●53ビルジニー・ラザノ(フランス)

○63モナ・バートル(ドイツ)6-4 6-3 ●57マリナ・ザネフスカ(ベルギー)[8]

--------------------

○67穂積絵莉(日本/橋本総業ホールディングス)7-5 6-2 ●69ビクトリヤ・トモバ(ブルガリア)

○80エリザベータ・クリチコバ(ロシア)[24] 6-2 6-3 ●74ベサニー・マテック サンズ(アメリカ)

○81アナ・ボグダン(ルーマニア)[11] 7-6(3) 2-6 6-2 ●88ジャン・カイリン(中国)[19]

○89ジュ・リン(中国)[12] 7-6(4) 6-4 ●94オンス・ジャバー(チュニジア)


※写真は予選突破を果たした第1シードのシュテファニー・フェーゲレ
Photo:MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 14: Stefanie Voegele of Switzerland plays a forehand in her 2017 Australian Open Qualifying match against Lina Gjorcheska of Macedonia at Melbourne Park on January 14, 2017 in Melbourne, Australia. (Photo by Robert Prezioso/Getty Images)


友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu