マイページ

ATPニュース

杉田祐一は元世界8位のティプサレビッチに敗れて初戦突破ならず [リコー・オープン]

※写真はサービトン・チャレンジャーでの杉田祐一 Photo:SURBITON, ENGLAND - JUNE 11: Yuichi Sugita of Japan hits a forehand during the final match against Jordan Thompson of Australia during the Aegon Surbiton Trophy tennis event on June 11, 2017 in Surbiton, England. (Photo by Pa

「リコー・オープン」(ATP250/オランダ・スヘルトーヘンボス/6月12~18日/賞金総額58万9185ユーロ/グラスコート)の男子シングルス1回戦で、杉田祐一(三菱電機)は元世界ランク8位のヤンコ・ティプサレビッチ(セルビア)に6-7(5) 6-3 0-6で敗れた。試合時間は2時間1分。

 両者は1月にバンコク(ATPチャレンジャー/5万ドル/ハードコート)の準決勝で初対戦しており、ティプサレビッチが6-1 7-6(8)で勝っていた。

 今大会に初出場だった杉田は、前週のサービトン(ATPチャレンジャー/12.7万ユーロ)でグラスコート初優勝を飾り、世界ランク自己最高の64位で大会を迎えていた。

 ティプサレビッチは2回戦で、第1シードマリン・チリッチ(クロアチア)と対戦する。上位4シードは1回戦がBYE(免除)となっており、2回戦からの 登場となる。

テニスマガジン/Tennis Magazine

※写真はサービトン・チャレンジャーでの杉田祐一
Photo:SURBITON, ENGLAND - JUNE 11: Yuichi Sugita of Japan hits a forehand during the final match against Jordan Thompson of Australia during the Aegon Surbiton Trophy tennis event on June 11, 2017 in Surbiton, England. (Photo by Patrik Lundin/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu