ATPニュース

デル ポトロが故障のため全仏を断念する可能性が浮上 [リヨン・オープン]

フアン マルティン・デル ポトロ(写真はローマでのもの)

 ここにきて、フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)が全仏オープン出場を断念する可能性が浮上した。デル ポトロは肩と背中の故障に苦しめられているという。

 フランス・リヨンで開催されている「リヨン・オープン」(ATP250/5月21~27日/賞金総額48万2060ユーロ/クレーコート)の2回戦で、第6シードのデル ポトロは世界ランク125位のガスタン・エリアス(ポルトガル)に6-7(0) 4-6で敗れた。

「肩と背中に痛みを感じている」とデル ポトロは言った。「とにかくパリに行き、全仏オープンでプレーするか否かの決断を下そうと思う」。

 2009年全米オープン優勝者で28歳のデル ポトロは、故障のせいで2012年以降、全仏オープンでプレーしていなかった。全仏オープンのドロー抽選は金曜日に行われ、大会本戦はその2日後に始まる。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はフアン マルティン・デル ポトロ(写真はローマでのもの)
Photo: ROME, ITALY - MAY 19: Juan Martin Del Potro of Argentina in action during the men's quarter-final match against Novak Djokovic of Serbia on Day Six of the Internazionali BNL d'Italia 2017 at Foro Italico on May 19, 2017 in Rome, Italy. (Photo by Michael Steele/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu