マイページ

ATPニュース

錦織がデルボニスをフルセットで下して準々決勝進出 [マイアミ・オープン]

 「マイアミ・オープン」(ATP1000/アメリカ・フロリダ州マイアミ/3月22日~4月2日/賞金総額699万3450ドル/ハードコート)の男子シングルス4回戦で、第2シード錦織圭(日清食品)がフェデリコ・デルボニス(アルゼンチン)を6-3 4-6 6-3で倒してベスト8進出を決めた。試合時間は2時間14分。

 今大会に7年連続8度目の出場となる錦織は、昨年の大会で初めて決勝に進出。ノバク・ジョコビッチ(セルビア)に3-6 3-6で敗れたが、自己最高の準優勝を果たしている。錦織は2回戦でケビン・アンダーソン(南アフリカ)を6-4 6-3で、3回戦ではフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)を7-6(2) 6-7(5) 6-1で破って勝ち上がっていた。

 両者は2011年5月にローマ(ATP1000/クレーコート)の予選で初対戦しており、錦織が6-7(4) 7-5 6-2で勝っていた。

 錦織は4強入りをかけて、ファビオ・フォニーニ(イタリア)と対戦する。フォニーニは4回戦で、ドナルド・ヤング(アメリカ)を6-0 6-4で下しての勝ち上がり。


Photo:KEY BISCAYNE, FL - MARCH 28: Kei Nishikori of Japan in action against Federico Delbonis of Argentina at Crandon Park Tennis Center on March 28, 2017 in Key Biscayne, Florida. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu