マイページ

ATPニュース

19歳フリッツが大会初勝利、ペールを破る [BNPパリバ・オープン]

 アメリカ・カリフォルニア州インディアンウェルズで開催されている「BNPパリバ・オープン」(ATP1000/3月9~19日/賞金総額699万3450ドル/ハードコート)の男子シングルス1回戦で、19歳のテイラー・フリッツ(アメリカ)がブノワ・ペール(フランス)を6-3 6-2で下し、同大会での初勝利を挙げた。フリッツは2回戦で第6シードマリン・チリッチ(クロアチア)と対戦する。

 そのほかの1回戦では、ケビン・アンダーソン(南アフリカ)が予選を勝ち上がったフェデリコ・ガイオ(イタリア)を6-1 6-4で、ミカエル・ユーズニー(ロシア)がダニール・メドベデフ(ロシア)を6-4 6-4で、イリ・ベセリ(チェコ)がレンツォ・オリーボ(アルゼンチン)を6-4 2-6 6-1で退けた。

 またカイル・エドマンド(イギリス)がガスタン・エリアス(ポルトガル)に6-1 6-3で勝ち、第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が待つ2回戦へと駒を進めた。(C)AP

※写真は「BNPパリバ・オープン」(ATP1000)1回戦を勝ち上がった19歳テイラー・フリッツ(アメリカ)
Photo: INDIAN WELLS, CA - MARCH 10: Taylor Fritz hits a backhand volley in his straight set victory over Benoit Paire of France at Indian Wells Tennis Garden on March 10, 2017 in Indian Wells, California. (Photo by Harry How/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu