マイページ

ATPニュース

デル ポトロが前年度覇者のクエリーを倒し、準決勝でラオニッチと対戦 [デルレイビーチ・オープン]

 アメリカ・フロリダ州デルレイビーチで開催される「デルレイビーチ・オープン」(ATP250/2月20~26日/賞金総額53万4625ドル/ハードコート)のシングルス準々決勝で、第7シードフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)が前年度覇者で第4シードのサム・クエリー(アメリカ)を7-5 7-5で下してベスト4の最後の一席を手に入れた。

 2009年全米優勝者であるデル ポトロはクエリーに16本のサービスエースを決められたが、ストレートで勝利をつかんだ。

 土曜日にデル ポトロは決勝進出をかけて、第1シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)と対戦する。ラオニッチは第8シードのカイル・エドマンド(イギリス)に4-6 6-3 6-4で競り勝った。

 ラオニッチとデル ポトロはツアーでも有数のハードヒッターだ。2013年に2度実現している対戦では1勝1敗と星を分け合っているが、それ以降の対戦はない。

 一方、ドローのボトムハーフでは第3シードのジャック・ソック(アメリカ)が第5シードのスティーブ・ジョンソンを6-4 7-6(4)で破り、準決勝に進出した。

 ソックは決勝進出をかけてドナルド・ヤング(アメリカ)と対戦する。

 ヤングは準決勝に進出するため、プレーする必要がなかった。ヤングの準々決勝の相手、スティーブ・ダルシー(ベルギー)は2回戦に勝ったあと、個人的な問題を理由に挙げて大会からの棄権を決めていた。

 2017年2つ目、そしてキャリア3つ目のタイトルを追うソックは、今大会でまだ1セットも落としていない。ヤングはまだ1度もツアーで優勝したことがなく、ソックはヤングとの過去の対戦成績で2勝0敗とリードしている。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は「デルレイビーチ・オープン」で4強入りしたフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)
Photo: DELRAY BEACH, FL - FEBRUARY 24: Juan Martin Del Potro of Argentina celebrates after winning against Sam Querrey of USA at the Delray Beach Open on February 24, 2017 in Delray Beach, USA. (Photo by Peter Staples/ATP World Tour/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu