ATPニュース

前年度覇者のクエリーが初戦勝利 [デルレイビーチ・オープン]

 アメリカ・フロリダ州デルレイビーチで開催されている「デルレイビーチ・オープン」(ATP250/2月20~26日/賞金総額53万4625ドル/ハードコート)のシングルス1回戦で、前年度覇者のサム・クエリー(アメリカ)がデュディ・セラ(イスラエル)を破り、タイトル防衛へ向けて一歩前進した。
 
 第4シードのクエリーはセラが棄権を決めたとき、6-2 2-1でリードしていた。世界ランキング35位のクエリーは次の2回戦で、ジャレッド・ドナルドソン(アメリカ)対ミカエル・ククシュキン(カザフスタン)の勝者と対戦する。

 第8シードのカイル・エドマンド(イギリス)はアドリアン・マナリノ(フランス)を6-3 6-0で倒して勝ち上がった。エドマンドの次の相手は、ビヨン・フラダンジェロ(アメリカ)に4-6 7-5 6-4で挽回勝ちしたルー・イェンシュン(台湾)だ。
 
 ルーは試合後、「タフな試合だった。僕はゲームプランを変え、よりネットに出て相手にプレッシャーをかけようと努めた」と話した。「ただ違ったやり方でプレーし、彼がどのように反応してくるか見ようとした。結果的にかなりうまく機能したと思う」。
 
 西岡良仁(ミキハウス)は予選を勝ち上がったキマー・コペヤンス(ベルギー)を6-3 6-3で倒した。西岡は2回戦で第5シードのスティーブ・ジョンソンステファン・コズロフ(ともにアメリカ)の勝者と対戦する。

 テイラー・フリッツ(アメリカ)は予選勝者のサンティラン晶(日本)を6-4 6-4で倒して2回戦へ進んだ。同年代だけあり、ツアーに出るようになる以前にもプレーしたことのあるふたり。試合に先立ち、サンティランはATPの取材に対して、「彼とは一度ベルギーで対戦した。一網打尽にされたよ。彼はビッグサーブとビッグフォアを持つ、すぐれたプレーヤーだ。でも僕も今、自信を感じている。何が起こるか見てみよう」と話していた。

 フリッツは2回戦で第2シードのイボ・カルロビッチ(クロアチア)対ドナルド・ヤング(アメリカ)の勝者と対戦する。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は「デルレイビーチ・オープン」の1回戦を勝ち上がった前年度覇者、アメリカのサム・クエリー(写真は1月のオーストラリアでのもの)
Photo: MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 20:  Sam Querrey of the United States serves in his third round match against Andy Murray of Great Britain on day five of the 2017 Australian Open at Melbourne Park on January 20, 2017 in Melbourne, Australia.  (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu