ATPニュース

デ グリーフが前年覇者のクエバスを初戦で破る [リオ・オープン]

 ブラジル・リオデジャネイロで開催されている 「リオ・オープン」(ATP500/2月20~26日/賞金総額146万1560ドル/クレーコート)のシングルス1回戦で、前年覇者で第3シードパブロ・クエバス(ウルグアイ)がアーサー・デ グリーフ(ベルギー)に6-3 3-6 7-5で敗れ、初戦で姿を消した。
 
 そのほかドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)がファクンド・バグニス(アルゼンチン)を6-4 6-4で、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のキャスパー・ルード(ノルウェー)がロジェリオ・ドゥトラ シルバ(ブラジル)を6-3 6-4で倒して勝ち上がった。
 
 ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)は同胞のレンツォ・オリーボ(アルゼンチン)に6-2 3-6 6-4で競り勝った。予選勝者同士、ニコラス・キッカー(アルゼンチン)とマルコ・チェッキナート(イタリア)の試合は7-5 6-0でキッカーが勝利した。
 
 今大会の第1シードは錦織圭(日清食品)、第2シードはドミニク・ティーム(オーストリア)となっている。現地時間の火曜日に、錦織は地元選手のトーマス・ベルッチ(ブラジル)と、ティームはワイルドカードで出場のヤンコ・ティプサレビッチ(セルビア)と対戦する。(C)AP

※写真は「リオ・オープン」の1回戦を勝ち上がったアーサー・デ グリーフ(ベルギー)
Photo: RIO DE JANEIRO, BRAZIL - FEBRUARY 20: Arthur de Greef of Belgium returns a shot to Pablo Cuevas of Uruguay during the ATP Rio Open 2017 at Jockey Club Brasileiro on February 20, 2017 in Rio de Janeiro, Brazil. (Photo by Buda Mendes/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu