ATPニュース

伊藤竜馬がノーシードから4強入り [ダラス・チャレンジャー]

 ATPツアー下部大会の「RBC TENNIS CHAMPIONSHIPS OF DALLAS」(アメリカ・テキサス州ダラス/1月30日~2月4日/賞金総額12.5万ドル/ハードコート)に出場していた伊藤竜馬(北日本物産)は、準決勝で第1シードライアン・ハリソン(アメリカ)に3-6 0-6で敗れた。試合時間は1時間6分。

 今大会に日本勢で唯一本戦に出場した伊藤は、1回戦で予選勝者のアレハンドロ・ゴメス(コロンビア)を6-4 6-4で、2回戦で第3シードのミカエル・ククシュキン(カザフスタン)を4-6 7-6(3) 7-6(6)で、準々決勝ではエリアス・ウマー(スウェーデン)を6-4 6-4で破って勝ち上がっていた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者

◇   ◇   ◇

日本人選手の結果

【シングルス準決勝】

●11伊藤竜馬(北日本物産)3-6 0-6 ○1ライアン・ハリソン(アメリカ)[1]

------------

【シングルス準々決勝】

○11伊藤竜馬(北日本物産)6-4 6-4 ●15エリアス・ウマー(スウェーデン)

------------

【シングルス2回戦】

○11伊藤竜馬(北日本物産)4-6 7-6(3) 7-6(6) ●9ミカエル・ククシュキン(カザフスタン)[3]

------------

【シングルス1回戦】

○11伊藤竜馬(北日本物産)6-4 6-4 ●12アレハンドロ・ゴメス(コロンビア)[Q]

------------------------

【ダブルス1回戦】

●9ハンス・ハッチ ベルドゥーゴ/伊藤竜馬(メキシコ/北日本物産)3-6 4-6 ○10ライアン・ハリソンフランシス・ティアフォー(アメリカ)

------------------------

【シングルス予選2回戦】

●25内田海智(富士薬品)[4] 3-6 3-6 ○28ナタニエル・ラモンズ(アメリカ)

------------

【シングルス予選1回戦】

25内田海智(富士薬品)[4] Bye


※写真は昨年の全豪オープンでの伊藤竜馬

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu