ATPニュース

錦織/ティームがATPツアー最終戦優勝ペアを倒して今季初戦に勝利 [ブリスベン国際]

 今シーズン開幕戦の1つとなる「ブリスベン国際」(ATP250/オースラリア・ブリスベン/1月1~8日/賞金総額43万7380ドル/ハードコート)の男子ダブルス1回戦で、錦織圭(日清食品)/ドミニク・ティーム(オーストリア)が第2シードで昨年のATPツアー最終戦(イギリス・ロンドン/室内ハードコート)を制したヘンリー・コンティネン(フィンランド)/ジョン・ピアース(オーストラリア)を1-6 6-3 [12-10]で破り、今季初戦を勝利で飾った。試合時間は1時間49分。

 錦織/ティームは準々決勝で、ジル・ミュラー(ルクセンブルク)/サム・クエリー(アメリカ)と対戦する。ミュラー/クエリーは1回戦で、ロベルト・リンドステット(スウェーデン)/マイケル・ビーナス(ニュージーランド)を4-6 6-1 [10-5]で下しての勝ち上がり。

 錦織は昨年の大会ではグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)と組んで出場したが、ディミトロフが肩を痛めて準決勝を棄権。2015年にはアレクサンドル・ドルゴポロフ(ウクライナ)とのペアで準優勝を飾っている。


Photo:BRISBANE, AUSTRALIA - JANUARY 03: Kei Nishikori of Japan plays a backhand in his doubles match partnered with Dominic Thiem against Henri Kontinen and John Peers on day three of the 2017 Brisbane International at Pat Rafter Arena on January 3, 2017 in Brisbane, Australia. (Photo by Chris Hyde/Getty Images)


ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu