ATPニュース

プロ1年目の今井慎太郎が単複2冠 [インドネシアF4フューチャーズ]

 インドネシア・ジャカルタで開催されたITF(国際テニス連盟)男子フューチャーズ大会の「Combiphar Tennis Indonesia Open」(11月28日~12月4日/賞金総額1万ドル/ハードコート)のシングルス決勝で、今井慎太郎(東通産業)が第4シードのEnzo COUACAUD(フランス)を7-6(3) 6-3で下して優勝を果たした。試合時間は1時間35分。

 昨年のインカレを制した今井は、早稲田大学を卒業後の今年4月にプロ活動をスタート。フューチャーズ大会のシングルスでは、5月のインド・Jassowal(ITF1万ドル/ハードコート)に続く2勝目となった。

 今井はチュン・ユンソン(韓国)とのペアで第1シードで出場したダブルスでも決勝に進出。Julien CAGNINA(ベルギー)/COUACAUDを6-2 6-4で破り、単複2冠を達成した。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝ち上がり、Ret.は途中棄権

◇   ◇   ◇

日本人選手の結果

【シングルス決勝】

○30今井慎太郎(東通産業)7-6(3) 6-3 ●9Enzo COUACAUD(フランス)[4]

------------

【シングルス準決勝】

○30今井慎太郎(東通産業)6-4 7-5 ●21シッダールト・ラワット(インド)

------------

【シングルス準々決勝】

●17竹内研人(北日本物産)[7] 4-6 7-6(2) 2-6 ○21シッダールト・ラワット(インド)

○30今井慎太郎(東通産業)6-4 7-6(5) ●25Julien CAGNINA(ベルギー)[8]

------------

【シングルス2回戦】

●1越智真(江崎グリコ)[1] 6-7(5) 2-6 ○3メン・チンヤン(台湾)[Q]

●24高橋悠介(フリー)[3] 4-6 2-6 ○21シッダールト・ラワット(インド)

○17竹内研人(北日本物産)[7] 6-3 6-3 ●19キティポン・ワチラマノウォン(タイ)[WC]

○30今井慎太郎(東通産業)6-2 6-4 ●31Thien NGUYEN HOANG(ベトナム)[WC]

------------

【シングルス1回戦】

○1越智真(江崎グリコ)[1] 7-6(2) 6-3 ●2LYU,Chengze(中国)[WC]

○24高橋悠介(フリー)[3] 7-6(11) 1-6 6-2 ●23Karol DRZEWIECKI(ポーランド)[Q]

●16志賀正人(GODAI)[5] 6-7(5) 2-6 ○15Rishab AGARWAL(インド)

○17竹内研人(北日本物産)[7] 6-7(4) 6-1 6-4 ●18河内一真(フリー)[Q]

○30今井慎太郎(東通産業)5-5 Ret. ●29岡村一成(ストライプインターナショナル)

●7徳田廉大(フリー)4-6 3-6 ○8サシ クマール・ムクンド(インド)[6]

●22田沼諒太(ワールド航空サービス)5-7 6-2 2-6 ○21シッダールト・ラワット(インド)

------------------------

【ダブルス決勝】

○1チュン・ユンソン/今井慎太郎(韓国/東通産業)[1] 6-2 6-4 ●10Julien CAGNINA/Enzo COUACAUD(ベルギー/フランス)

------------

【ダブルス準決勝】

○1チュン・ユンソン/今井慎太郎(韓国/東通産業)[1] 7-5 5-7 [10-5] ●7ビクトル・フィリペンコ/ケルシー・スティーブンソン(ハンガリー/カナダ)

------------

【ダブルス準々決勝】

○1チュン・ユンソン/今井慎太郎(韓国/東通産業)[1] 7-5 6-4 ●3アンソニー・スサント/ダビド アグン・スサント(インドネシア)

●11河内一真志賀正人(フリー/GODAI)2-6 3-6 ○10Julien CAGNINA/Enzo COUACAUD(ベルギー/フランス)

●13野口莉央/ZHAO,Lingxi(湘南工科大学附属高校/中国)[WC] 4-6 4-6 ○15Rishab AGARWAL/シッダールト・ラワット(インド)

------------

【ダブルス1回戦】

○1チュン・ユンソン/今井慎太郎(韓国/東通産業)[1] 6-4 6-2 ●2高橋悠介徳田廉大(フリー)

●8HE,Yecong/田沼諒太(中国/ワールド航空サービス)3-6 4-6 ○7ビクトル・フィリペンコ/ケルシー・スティーブンソン(ハンガリー/カナダ)

○11河内一真志賀正人(フリー/GODAI)不戦勝 ●12Karol DRZEWIECKI/Maciej SMOLA(ポーランド)[3]

○13野口莉央/ZHAO,Lingxi(湘南工科大学附属高校/中国)[WC] 2-6 6-0 [10-5] ●14Wisnu Adi NUGROHO/Sunu-Wahyu TRIJATI(インドネシア)[WC]


※写真は全日本選手権での今井慎太郎

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu