マイページ

ATPニュース

タグ・ホイヤーのイベントで「圭は強くなった」とチャンが錦織を称賛

 ダグ・ホイヤー×錦織圭コラボ「AIR-K」モデル販売1000本突破を記念し、東京都内でイベントが行われた。錦織圭(日清食品)とコーチのマイケル・チャン(アメリカ)が出席し、今シーズンの戦いぶりを振り返った。

「アップダウンもあったけど、年間を通して多くの試合を戦うことができ、充実した1年だった。マスターズで準優勝、全米オープンでベスト4と、大きな大会でも勝ち進めた」と錦織は今季の手応えを語った。

 一方、チャンコーチは「シーズン開幕から最後のATPファイナルズまで、圭は安定した素晴しいシーズンを送った。全米オープンでアンディ・マレー(イギリス)に勝ってベスト4、オリンピックではラファエル・ナダル(スペイン)を倒して銅メダルを獲得したように、印象に残るビッグマッチもあった。ケガが減り、体も強くなった」と錦織の戦いぶりに満足している様子だった。

タグホイヤーのAIR-K4(右)とAIR-K3

 今年9月に発売されたタグ・ホイヤーの「AIR-K4」は錦織自身がデザインに携わっている。「格好よさとスポーツを融合させました。ブルーの文字盤がすごく格好いいですよね。どんな服装にも合うと思います」とそのこだわりを表現した。

 日付窓は1日を指すとき、1ではなく錦織圭の赤い「K」が表示される独自のつくりになっている。「毎月、1日が恋しくなります。今日は11月24日なので、まだKは見られないです」と自身も「K」の登場を楽しみにしているという。

錦織の「消防士」の答えにチャンコーチも思わず笑みがこぼれた

 イベントの後半には、2人への質問コーナー。チャンコーチの子供のころの夢を問われ、本人は「すべてのグランドスラムに出場」と答えたのに対し、錦織は「消防士」の答えで笑いを誘った。

 最後に来シーズンへの意気込みを聞かれた錦織は、「まだ来年の目標は立てていない。でも、今年以上に活躍したい。もっと大きな大会で勝って、ランキングも成績も上げていかなければならない」と表情を引き締めた。

「圭はサッカーもうまい」というチャンコーチのパスした巨大テニスボールを錦織が豪快にボレーシュート


※トップ写真はタグホイヤーの「AIR-K4」を左腕につけた錦織圭

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu