ATPニュース

ラモス ビノラス、フォニーニらが準々決勝進出 [クレムリン・カップ]

 ロシア・モスクワで開催されている「クレムリン・カップ」(ATP250/10月17~23日/賞金総額79万2645ドル/室内ハードコート)の男子シングルス2回戦で、第7シードパオロ・ロレンツィ(イタリア)が同胞のファビオ・フォニーニ(イタリア)に5-7 6-4 1-6で敗れ、姿を消した最初のシード選手となった。

 第2シードのアルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)はエフゲニー・ドンスコイ(ロシア)を6-4 6-7(4) 6-4で辛くも振り切り、準々決勝に進んだ。もうひとつの2回戦はステファン・ロベール(フランス)がルーカシュ・ロソル(チェコ)を7-5 6-1で下した。

 この日は1回戦の残り3試合が行われ、第8シードのアンドレイ・クズネツォフ(ロシア)がギド・ペラ(アルゼンチン)を6-3 5-7 6-2で、予選勝者のアレクサンダー・ブブリク(ロシア)がワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のコンスタンティン・クラフチュク(ロシア)を1-6 6-3 6-3で、ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)が同じくワイルドカードのカレン・カチャノフ(ロシア)を3-6 7-6(5) 6-4で破り、それぞれ2回戦に進んだ。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はクレムリン・カップの準々決勝に進出したイタリアのファビオ・フォニーニ(写真は上海でのもの)
Photo: SHANGHAI, CHINA - OCTOBER 11: Fabio Fognini of Italy returns a shot against Novak Djokovic of Serbia during the Men's singles first round match on day three of Shanghai Rolex Masters at Qi Zhong Tennis Centre on October 11, 2016 in Shanghai, China. (Photo by Lintao Zhang/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu