マイページ

ATPニュース

ディミトロフとカルロビッチが準決勝で対戦へ [TEB BNPパリバ イスタンブール・オープン]

 トルコ・イスタンブールで開催されている「TEB BNPパリバ イスタンブール・オープン」(ATP250/4月25日~5月1日/賞金総額46万3520ユーロ/クレーコート)。

 金曜日に行われた準々決勝で、第2シードグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)がイリ・ベセリ(チェコ)を7-6(1) 6-1で下してベスト4に進んだ。

 ディミトロフは第1セットで2-5とリードされていたが、4-5で迎えたセットポイントをしのぐなどして、追いついて逆転。そのまま勝利した。準決勝では第3シードのイボ・カルロビッチ(クロアチア)と対戦する。カルロビッチは20本のサービスエースなどで、第5シードのマルセル・グラノイェルス(スペイン)を7-6(2) 6-7(5) 6-4で下しての勝ち上がりだ。

 「どの試合でもいいプレーができるように、自分の基礎を築いているところ」とディミトロフは話している。

 第4シードのフェデリコ・デルボニス(アルゼンチン)は第8シードのアルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)を7-6(6) 6-4で下してのベスト4で、ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)と準決勝を戦う。

 今大会のシュワルツマンは第1シードのバーナード・トミック(オーストラリア)を破るなどしたノーシードで、この日はダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)を5-7 7-6(4) 6-2で破っている。今大会では2年連続でのベスト4進出だ。(C)AP

※写真はモンテカルロの大会でのディミトロフ
Photo:MONTE-CARLO, MONACO - APRIL 11: Grigor Dimitrov of Bulgaria during his match against Filip Krajinovic of Serbia during day two of the Monte Carlo Rolex Masters at Monte-Carlo Sporting Club on April 11, 2016 in Monte-Carlo, Monaco. (Photo by Michael Steele/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu