ATPニュース

2ヵ月ぶりの実戦を快勝したフェデラーが3回戦に進出 [モンテカルロ・ロレックス・マスターズ]

 モナコ・モンテカルロで開催されている「モンテカルロ・ロレックス・マスターズ」(4月10~17日/賞金総額378万8925ユーロ/クレーコート)。

 火曜日に行われた1回戦と2回戦。2回戦に登場したロジャー・フェデラー(スイス)が、全豪オープン以来2ヵ月ぶりとなる実戦の舞台に登場した。膝の故障と手術のため2ヵ月以上ツアーを離れていたフェデラーだが、初戦は快勝で3回戦に進んだ。

 フェデラーはギジェルモ・ガルシア ロペス(スペイン)を6-3 6-4で下しての勝利だった。17度のグランドスラム優勝と通算で88度のツアー優勝を誇る彼にとって何ら特別なことのない一戦だったが、ほかでもない彼自身にとっては特別な勝利だったようだ。彼は2月3日に膝の半月板の内視鏡手術を受けての復帰だった。

 手術後の心境について、フェデラーは複雑な思いを抱えていたと振り返っている。

 「目が覚めて自分の膝を見たときには、まるで自分の脚じゃないような感じだった」とフェデラーは言う。「痛みも少しあってね。この先どうなるんだろうと怖くなったのを覚えているよ」。

 「ただ、この先も自分がプロで活動を続けたいなら、全力で走れるようにしないといけないんだということに気づいたんだ」。

 34歳のフェデラーにとっては初めての手術だっただけでなく、麻酔を受けるというのも初めての経験だった。今までは局所麻酔で親知らずを抜いたことがあっただけだという。

 「手術前は怖かったよ。手術後のことも心配だった」とフェデラー。「松葉杖をついて歩くのは怖かったよ。最初は松葉杖で階段を昇ったりして、今度は松葉杖なしで歩く。まるで子供が歩き方を覚えていくときのように、順番にやっていったんだ」。

 だが、手術前の不安は膝の回復で自信になったと彼は話している。

 「医師がこう言ったんだ。もう大丈夫だ。あとは本当に君のやりたいように、できるように治っているよとね。もしまだ何かの不安があるとしたら、それはケガではなく、自分の内側からのものだ」とフェデラーは言う。「痛みはもうないし、完全に健康と言える状態だ。今は試合後にどうなるかについて考えているくらいだけど、厳しいトレーニングもしてきたし、そんなに心配してはいないよ」。

 フェデラーの実戦は全豪オープンの準決勝でノバク・ジョコビッチ(セルビア)に敗れた1月末以来だった。

 「すごくわくわくしていたし、気持ちが盛り上がってもいた」とフェデラー。彼は2週間前のマイアミで復帰する予定だったが、このときには胃のウイルス性疾患のために断念していた。「完璧な試合ができたと思う。序盤こそ接戦だったけど、そのままの調子でプレーが続けられた」

 晴天の下での試合は、5-2で迎えたサービング・フォー・ザ・マッチをラブゲームで落とした以外はトラブルなしでの勝利だった。

 第2シードアンディ・マレー(イギリス)はピエール ユーグ・エルベール(フランス)を6-2 4-6 6-3で下しての3回戦進出だ。フェデラーはマレーがネットに出る動きが鋭かったと話している。

 「僕はもっと自由に動けるだろうと思う」とフェデラーは言う。彼の3回戦の相手は第14シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)とジェレミー・シャルディ(フランス)の勝者になる。

 マレーは試合後に自分のプレーに不安を漏らした。

 「安定感がなかった。たぶん、自分のメンタル面の鋭さが足りないんだと思う。集中力という面でもよくなかった」とマレー。彼の3回戦の相手はジョアン・ソウザ(ポルトガル)と第16シードのブノワ・ペール(フランス)の勝者だ。「何て言うか、特にこのサーフェスではよりよいプレーが必要になるんだ。グラスコートなら2本のビッグサービスを打てば、それでだいたい終わりなんだけどね」。

 第8シードのジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)はパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)を7-6(1) 7-6(5)で、第15シードのジル・シモン(フランス)はグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)を6-4 6-3で下して3回戦に進んでいる。

 1回戦として行われた試合では、第11シードのダビド・ゴファン(ベルギー)がフェリシアーノ・ロペス(スペイン)のサービスゲームを5度破るなどして7-5 6-0で勝利している。

 そのほか1回戦を勝ち上がったのは、イリ・ベセリ(チェコ)、ティムラズ・ガバシュビリ(ロシア)、パブロ・クエバス(ウルグアイ)、フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)、フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)、ダニエル太郎(エイブル)、ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)、パオロ・ロレンツィ(イタリア)となっている。

 ベセリは2回戦でジョコビッチと対戦する。

 ジョコビッチはここ21大会のうち19大会で決勝に進出し、15大会で優勝。フェデラーと同じハーフのドローに入っている。(C)AP

Photo:MONTE-CARLO, MONACO - APRIL 12: Roger Federer of Switzerland hits a backhand during the second round match against Guillermo Garcia-Lopez of Spain on day three of the Monte Carlo Rolex Masters at Monte-Carlo Sporting Club on April 12, 2016 in Monte-Carlo, Monaco. (Photo by Michael Steele/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu