ATPニュース

猛暑でナダルのほか、4試合で棄権負け [マイアミ・オープン]

 アメリカ・フロリダ州マイアミで開催されている「マイアミ・オープン」(ATP1000/3月23日~4月3日/賞金総額613万4605ドル/ハードコート)。

 土曜日に行われた2回戦で、ラファエル・ナダル(スペイン)がチェンジオーバーの際にチェアに座り込み、血圧を測定するバンドを左腕に巻く事態となった。

 彼が試合をしているのは砂漠の端にあるテニスコートだ。その後、ナダルは数ポイントをプレーしたが、結局棄権した。彼が試合を途中棄権するのは6年ぶりのことだ。

 ナダルは亜熱帯の熱にやられる形でダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)を相手に棄権負けした。ナダルは第5シードだった。

 6-2 4-6 0-3の時点で、第4ゲームも15-30とされた場面でナダルはリタイアした。それ以前にも3度トレーナーを要求していて、血圧のチェックなどを行っていた。

 第1セットの終わり頃から、ナダルは体調がすぐれなかったと話している。

 「どんどん悪化した」とナダルは言う。「少し怖くなってきていたんだ。すごい目まいがして、危険な感じがしていた。でも、そのまま続けると決めたんだ。試合を最後まで続けたかった。ただ、本当にできる状態ではなかった」。

 ナダルの敗退で上位5シードのうちの3人がドローから消えた。第4シードのスタン・ワウリンカ(スイス)はアンドレイ・クズネツォフ(ロシア)に4-6 3-6で敗れ、第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)は金曜日の試合前に胃のウイルス性疾患で棄権していた。

 ナイトセッションでは第2シードのアンディ・マレー(イギリス)がデニス・イストミン(ウズベキスタン)を6-3 7-5で下して3回戦に進んでいる。

 ナダルの試合は2時間弱で終わっていたが、気温は32度に達していた。強い日差しがハードコートに照りつけて、暑さは気温以上のものになっていた。

 ナダルは試合前には元気だったと話していたが、原因が病気の類いかどうかは定かではないと話している。

 「この猛烈なコンディションのせいだったと思いたい」とナダル。「いいプレーができていると感じていたから、僕にとってはつらい。これは厳しいアクシデント。それが人生ということなんだろう」。ナダルはダブルスも棄権した。

 ナダルは昨年の8月以来ツアー優勝がない。2010年の全豪オープン準々決勝のマレー戦以来、443試合で棄権負けがなかったが、それも今回で途切れた。

 今大会は、ナダルがまだ優勝したことがない最大の大会の一つ。これまで4度決勝に進んだが、一度もタイトルには結びつけられていない。

 ジュムホールは23歳。テニス選手になる前は子役の俳優をしていたという経歴の持ち主だ。現在の世界ランキングは94位。多彩な戦術を持ち、ドロップショットだけで6本のウィナーを決め、サーブ&ボレーも見せていた。

 ナダルは序盤から激しく動かされた。長かった第2ゲームでは9本目のブレークポイントで相手のダブルフォールトが出てブレークに成功していた。

 暑さはジュムホールも苦しめていた。彼も第1セットでトレーナーを要求している。

 「プレーするのが本当にたいへんな状況だった」とジュムホール。「すごく疲れたし、身体も重い。ときどき目まいも覚えた」。

 第30シードのトーマス・ベルッチ(ブラジル)もまた、2セットを戦った時点で脱水症状で棄権負けしている。相手はミカエル・ククシュキン(カザフスタン)で、7-5 3-6の時点でのリタイアだった。

 また、ほかにもアルヤズ・ベデネ(イギリス)がロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)に5-7 2-2の時点で、セルゲイ・スタコウスキー(ウクライナ)がジャック・ソック(アメリカ)に2-6 2-3の時点で棄権負けしている。

 第13シードのジョン・イズナー(アメリカ)は最後の自分のサービスで2度続けてダブルフォールトをおかし、予選から勝ち上がったティム・スマイチェク(アメリカ)に2-6 6-2 6-7(5)で敗れている。(C)AP

Photo:KEY BISCAYNE, FL - MARCH 26: Rafael Nadal of Spain waits for a doctor before retiring during a match against Damir Dzumhur of Bosnia and Herzegovina during Day 6 of the Miami Open presented by Itau at Crandon Park Tennis Center on March 26, 2016 in Key Biscayne, Florida. (Photo by Mike Ehrmann/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu