ATPニュース

ジョコビッチ、ナダルは順当に8強入り [カタール・エクソンモービル・オープン]

 カタール・ドーハで開催されている「カタール・エクソンモービル・オープン」(ATP250/ハードコート)。

 水曜日の2回戦でノバク・ジョコビッチ(セルビア)、ラファエル・ナダル(スペイン)がそれぞれ勝ってベスト8に進んだ。

 ジョコビッチはフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)を6-2 6-2で下し、これで対スペイン勢の戦績を2014年以来の17連勝に伸ばした。

 「いい形でシーズンのスタートを切れたのがとてもうれしい。2試合ともにストレート勝利だったしね」とジョコビッチ。「知っての通りベルダスコは元トップ10で、たくさんの武器を持っている選手の一人だからね」。

 自信を回復したナダルはロビン・ハッサ(オランダ)を6-3 6-2で下した。彼もまた対オランダ人選手に7勝0敗だ。

 「強い相手にハイレベルなプレーができた。たくさんのいいプレーがあった試合だと思う」とナダル。

 第1シードのジョコビッチ、第2シードのナダルともに2度のブレークのピンチをしのいでの勝利だった。

 ジョコビッチの準々決勝の相手は第8シードのレオナルド・メイヤー(アルゼンチン)。メイヤーはパブロ・アンドゥハル(スペイン)を6-2 6-4で下しての勝ち上がりだ。

 「彼はとてもインテリジェントなテニス選手」とジョコビッチはメイヤーについて話している。「彼はどうやってボールを予測するかを知っている選手。それにサービスもとてもいい」。

 ナダルの相手はアンドレイ・クズネツォフ(ロシア)だ。クズネツォフはリカルダス・ベランキス(リトアニア)を7-6(6) 6-1で倒しての勝ち上がりとなっている。

 「彼のプレーは速い。たぶん、タフな相手になると思う」とナダル。「僕は今までと同じように自分のプレーを続けることが必要。続けていけるように頑張るよ」。

 第3シードのトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)はカイル・エドマンド(イギリス)と対戦する。エドマンドはダニエル・ムニョス デ ラ ナバ(スペイン)を5-7 6-3 7-6(3)で倒してのベスト8だ。

 第7シードのジェレミー・シャルディ(フランス)はポール アンリ・マチュー(フランス)を6-4 6-2で、イリヤ・マーチェンコ(ウクライナ)はティムラズ・ガバシュビリ(ロシア)を6-4 6-2でそれぞれ下している。(C)AP

※写真はATPツアー最終戦でのジョコビッチ
Photo: LONDON, ENGLAND - NOVEMBER 22: Novak Djokovic of Serbia hits a backhand during the men's singles final against Roger Federer of Switzerland on day eight of the Barclays ATP World Tour Finals at the O2 Arena on November 22, 2015 in London, England. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu