ATPニュース

錦織の準決勝の対戦相手はツォンガを破ったマレーに決定 [ロジャーズ・カップ]

 カナダ・モントリオールで開催されている「ロジャーズ・カップ」(ATP1000/8月10~16日/賞金総額 358万7490ドル/ハードコート)のシングルス準々決勝で、第2シードアンディ・マレー(イギリス)が第10シードでディフェンディング・チャンピオンのジョーウィルフライ・ツォンガ(フランス)を6-4 6-4で破り、第4シードの錦織圭(日清食品)との準決勝に駒を進めた。試合時間は1時間39分。

 錦織は準々決勝で第7シードのラファエル・ナダル(スペイン)を6-2 6-4で倒し、対ナダル戦初勝利を挙げていた。

 マレーとツォンガは今回で16度目の対戦。トロントで行われた昨年の大会の準々決勝では、ツォンガが7-6(5) 4-6 6-4でマレーを破っていた。今シーズンは7月のデビスカップ・ワールドグループ準々決勝(イギリス・ロンドン/グラスコート)でもマレーが勝っており、両者の対戦成績はマレーから13勝3敗となった。

 もう一方の準決勝は、第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)とジェレミー・シャルディ(フランス)が対戦する。ジョコビッチはエルネスツ・グルビス(ラトビア)を5-7 7-6(7) 6-1で、シャルディは第16シードのジョン・イズナー(アメリカ)を6-7(9) 7-6(13) 7-6(4)で下し、それぞれ勝ち上がっている。


Photo: MONTREAL, ON - AUGUST 14: Andy Murray of Great Britain acknowledges the fans after defeating Jo-Wilfried Tsonga of France during day five of the Rogers Cup at Uniprix Stadium on August 14, 2015 in Montreal, Quebec, Canada. Andy Murray defeated Jo-Wilfried Tsonga 6-4, 6-4. (Photo by Minas Panagiotakis/Getty Images)

ロジャーズ・カップ準決勝「錦織圭 vs アンディ・マレー」は 8月16日(日) 8時58分~12時00分 [生中継]、22時30分~25時00分 [再放送]|GAORA


ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu