ATPニュース

ナダルがクエバスを下してベスト4に進出 [bet-at-homeオープン]

 ドイツ・ハンブルクで開催されている「bet-at-homeオープン」(7月27日~8月2日/ATP500/クレーコート)。

 金曜日に行われた準々決勝で、第1シードラファエル・ナダル(スペイン)が第5シードのパブロ・クエバス(ウルグアイ)を6-3 6-2で下してベスト4に進んだ。

 ナダルの準決勝の相手はアンドレアス・セッピ(イタリア)。セッピは相手のシモーネ・ボレッリ(イタリア)が胃腸炎のために準々決勝を棄権したため不戦勝での勝ち上がりだ。

 ナダルが今大会で優勝すると、2004年から続けているヨーロッパのクレーコートの大会での優勝記録がまた1年伸びることになる。ナダルは元世界1位だが、現在は10位に低迷している。

 予選から勝ち上がってきているルカ・プイユ(フランス)はブノワ・ペール(フランス)を6-3 6-2で破ってのベスト4進出で、第8シードで2013年大会の優勝者ファビオ・フォニーニ(イタリア)と準決勝を戦う。フォニーニはアルヤズ・ベデネ(イギリス)を6-4 7-5で下しての勝ち上がりだ。

 プイユは今季2度目のツアーでのベスト4進出で、ペールがバスタッドでのツアー初優勝を含めて続けてきた連勝を7試合連続で止めたことになった。(C)AP

※写真はシュツットガルトの大会でのナダル
Photo:STUTTGART, GERMANY - JUNE 13: Rafael Nadal of Spain retunrs during his match against Gael Monfils of France on day eight of Mercedes Cup 2015 on June 13, 2015 in Stuttgart, Germany. (Photo by Daniel Kopatsch/Bongarts/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu