マイページ

ATPニュース

キリオスが足首の故障で2~4週間ツアーを離脱へ [BNPパリバ・オープン]

 3月11日からアメリカ・インディアンウェルズで開催されている「BNPパリバ・オープン」(ATP1000/ハードコート)。

 ニック・キリオス(オーストラリア)が足の故障のため、少なくとも2~4週間ツアーを離れることになった。

 キリオスは日曜日に第11シードグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦。この試合はディミトロフが7-6(2) 3-6 7-6(4)の接戦を制して勝利したが、キリオスは第3セット第9ゲームで転倒して足首をひねっていた。

 月曜日の段階でキリオスは「残念なニュースだ。僕の足は靭帯にダメージがあって、少なくとも2~4週間ツアーを離れることになった。これでマイアミには出られなくなった」とTwitterに投稿している。

 キリオスは3月23日にアメリカ・マイアミで開幕する「マイアミ・オープン」(ATP1000/ハード)に出場する予定だった。(C)AP

Photo:INDIAN WELLS, CA - MARCH 15: Nick Kyrgios of Australia reacts after a lost point in his match against Grigor Dimitrov of Bulgaria during the BNP Parisbas Open at the Indian Wells Tennis Garden on March 15, 2015 in Indian Wells, California. (Photo by Harry How/Getty Images)

ATPテニスマスターズ1000 BNPパリバ・オープン~インディアンウェルズ~TV放送予定
GAORA SPORTS|公式サイト
NHK sports online|公式サイト 



ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu