マイページ

ATPニュース

シナー、交際約1年でインフルエンサーの恋人と破局

「全豪オープン」でのシナー

今年4つのタイトルを獲得し、世界ランキング10位でシーズンを終えた20歳のヤニク・シナー(イタリア)。そんな彼が、1年ほど交際していた恋人と破局したとTennis World USAほか複数メディアが報じている。

2020年9月頃から、Instagramで8万人以上のフォロワーを抱えるインフルエンサーのマリア・ブラッキーニさんと交際していたシナー。付き合い始めた当初は関係を公にはしておらず、「二人の関係を周りに知らせる必要はない」とも語っていた彼は、インフルエンサーであるブラッキーニさんが二人の交際1年記念などをSNSに投稿することを良く思っていなかったという。


また最近のシナーは、初戦途中に左の脇腹を負傷したマッテオ・ベレッティーニ(イタリア)に代わり「Nitto ATPファイナルズ」へ急遽参戦することとなったほか、明日より開催となる「デビスカップ by Rakuten ファイナルズ」(スペイン・マドリード、イタリア・トリノ、オーストリア・インスブルック/11月25日~12月5日/室内ハードコート)にもイタリア代表のトップ選手として出場。多くの負担と責任を担っている彼にとって、ブラッキーニさんとの関係は重く感じ、理想的ではなかったようだ。


2022年はランキングをさらに上げ、より多くの大会にエントリーしたいと考えているというシナー。別れに気を落とさず、今はテニスに集中し、若手筆頭株としてテニス界をけん引していってくれることに期待したい。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」でのシナー
(Photo by Cameron Spencer/Getty Images)

今すぐテニスがしたい!そんな時は「テニスイッチ」
都度払いで入会金、月会費は0円、自分好みのスクールやレッスンを選んで通えるサービス。
現在、関東を中心にサービスを展開中。詳細はこちら>>

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu