マイページ

ATPニュース

世界ランキング、錦織は48位をキープ。カナダの21歳選手がトップ10入り!

2020年「全仏オープン」での錦織圭

ATP(男子プロテニス協会)は15日、最新の世界ランキングを発表した。

先週は「ネクストジェネレーション・ATPファイナルズ」(イタリア・ミラノ/11月9日~11月13日/室内ハードコート)が開催されたが、この大会ではATPランキングのポイントは付与されないため、ランキングへの影響はなかった。


その裏でスウェーデンにて開催された「ATP250 ストックホルム」では、ノーシードのトミー・ポール(アメリカ)がツアーレベル初の優勝を飾り、9アップで自己最高の43位に。前回覇者で第3シードのデニス・シャポバロフ(カナダ)は2連覇を逃し準優勝となったが、4上げて14位に。またベスト4進出の21歳、第2シードのフェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)が1上げて初のトップ10入りを果たした(10位)。


準々決勝進出のボティック・ファン デ ザンツフープ(オランダ)が4上げて57位、アルトゥール・リンデルネック(フランス)が2上げて58位とし、それぞれキャリアハイを更新。同じくベスト8進出のアンディ・マレー(イギリス)は9上げて134位につけている。


日本人選手のランキングは以下の通り。そろってシーズン終了を発表した錦織圭(日本/日清食品)は48位のまま、西岡良仁(日本/ミキハウス)は2上げて80位、ダニエル太郎(日本/エイブル)は2下げて125位。現在ツアーを離脱している杉田祐一(日本/三菱電機)は、3下げて160位に。


また、先週フランスのロアンヌで開催されたチャレンジャー大会で準優勝を果たした守屋宏紀(日本/安藤証券)が、346位から61の大幅アップで285位とした。守屋はTwitterに「満足の出来る結果では終われませんでしたが、少しずつ前に進めていると思います。また試行錯誤を繰り返しながら、力を付けていきたいと思います。 応援ありがとうございます」と綴っている。その決勝で守屋を破り優勝したHugo Grenier(フランス)は34上げて自己最高の150位をマークしている。


◇   ◇   ◇


【11月15日付最新ATPランキング】
順位(前週) 名前(国籍) ポイント


1. ← (1) ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 10,940
2. ← (2) ダニール・メドベージェフ(ロシア) 7,640
3. ← (3) アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ) 6,540
4. ← (4) ステファノス・チチパス(ギリシャ) 6,540
5. ← (5) アンドレイ・ルブレフ(ロシア) 4,950
6. ← (6) ラファエル・ナダル(スペイン) 4,875
7. ← (7) マッテオ・ベレッティーニ(イタリア) 4,568
8. ← (8) キャスパー・ルード(ノルウェー) 3,760
9. ← (9) フベルト・フルカチュ(ポーランド) 3,706
10. ↑ (11) フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ) 3,308
11. ↓ (10) ヤニク・シナー(イタリア) 3,150
12. ← (12) キャメロン・ノリー(イギリス) 2,945
13. ← (13) ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン) 2,625
14. ↑ (18) デニス・シャポバロフ(カナダ) 2,475
15. ↓ (14) ドミニク・ティーム(オーストリア) 2,425
16. ← (16) ロジャー・フェデラー(スイス) 2,385
17. ↓ (15) アスラン・カラツェフ(ロシア) 2,370
18. ↓ (17) クリスチャン・ガリン(チリ) 2,353
19. ← (19) ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン) 2,260
20. ← (20) パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン) 2,230


------------------------


43. ↑ (52) トミー・ポール(アメリカ) 1,349


48. ← (48) 錦織圭(日本/日清食品) 1,210


57. ↑ (61) ボティック・ファン デ ザンツフープ(オランダ) 1,034


58. ↑ (60) アルトゥール・リンデルネック(フランス) 1,029


80. ↑ (82) 西岡良仁(日本/ミキハウス) 823


125. ↓ (123) ダニエル太郎(日本/エイブル) 584


134. ↑ (143) アンディ・マレー(イギリス) 521


150. ↑ (184) Hugo Grenier(フランス) 450


160. ↓ (157) 杉田祐一(日本/三菱電機) 428


285. ↑ (346) 守屋宏紀(日本/安藤証券) 187


(テニスデイリー編集部)


※写真は2020年「全仏オープン」での錦織圭
(Photo by Julian Finney/Getty Images)

今すぐテニスがしたい!そんな時は「テニスイッチ」
都度払いで入会金、月会費は0円、自分好みのスクールやレッスンを選んで通えるサービス。
現在、関東を中心にサービスを展開中。詳細はこちら>>

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu