マイページ

ATPニュース

世界ランキング、錦織は48位。20歳シナーがトップ10入り目前!

「ATP1000 マイアミ」での錦織圭

ATP(男子プロテニス協会)は25日、最新の世界ランキングを発表した。

先週ロシアで開催された「ATP250 モスクワ」では、第2シードアスラン・カラツェフ(ロシア)が優勝。3アップの19位で自身初のトップ20入りを果たした。準優勝は第6シードのマリン・チリッチ(クロアチア)で6上げて35位、準決勝でチリッチに敗れたものの、ラッキールーザーとしての出場でベスト4まで勝ち進んだリカルダス・ベランキス(リトアニア)は9上げて99位とし、トップ100に返り咲いた。2019年大会覇者で、第1シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)は初戦敗退で早々に姿を消しているが、順位は6位のまま。


同じく先週ベルギーで開催された「ATP250 アントワープ」では、第1シードのヤニク・シナー(イタリア)が優勝し、20歳でキャリア5つ目のタイトルを獲得した。2上げて自己最高の11位につけ、トップ10入りが目前に迫っている。26日に21歳となるジェンソン・ブルックスビー(アメリカ)が予選から勝ち上がってベスト4に進出し、一気に11上げてキャリアハイの59位に。


また、ATPツアーの下部大会として開催されているチャレンジャーツアーの優勝選手も大きくランクアップ。クロアチアのロシニ島で開催された大会で優勝したカルロス・タベルネル(スペイン)は18上げて93位とし、自身初のトップ100入り。アルゼンチンのブエノスアイレス大会を制したセバスチャン・バエス(アルゼンチン)も、12上げて112位とし、キャリアハイを更新している。


先週は大会に出場していない錦織圭(日本/日清食品)は1上げて48位に。「ATP250 モスクワ」にノーシードで出場し初戦敗退に終わった西岡良仁(日本/ミキハウス)は4下げて82位。その他、ダニエル太郎(日本/エイブル)は1上げて120位、杉田祐一(日本/三菱電機)が2上げて137位、内山靖崇(日本/積水化学工業)が5下げて186位となっている。


◇   ◇   ◇


【10月25日付最新ATPランキング】
順位(前週) 名前(国籍) ポイント


1. ← (1) ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 11,430
2. ← (2) ダニール・メドベージェフ(ロシア) 9,630
3. ← (3) ステファノス・チチパス(ギリシャ) 7,930
4. ← (4) アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ) 6,680
5. ← (5) ラファエル・ナダル(スペイン) 5,635
6. ← (6) アンドレイ・ルブレフ(ロシア) 5,560
7. ← (7) マッテオ・ベレッティーニ(イタリア) 4,688
8. ↑ (9) キャスパー・ルード(ノルウェー) 3,615
9. ↓ (8) ドミニク・ティーム(オーストリア) 3,405
10. ← (10) フベルト・フルカチュ(ポーランド) 3,378
11. ↑ (13) ヤニク・シナー(イタリア) 3,260
12. ← (12) フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ) 3,196
13. ↑ (15) デニス・シャポバロフ(カナダ) 2,903
14. ↑ (16) キャメロン・ノリー(イギリス) 2,895
15. ↓ (11) ロジャー・フェデラー(スイス) 2,785
16. ↓ (14) ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン) 2,693
17. ← (17) クリスチャン・ガリン(チリ) 2,510
18. ← (18) パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン) 2,400
19. ↑ (22) アスラン・カラツェフ(ロシア) 2,392
20. ← (20) ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン) 2,225


------------------------


35. ↑ (41) マリン・チリッチ(クロアチア) 1,515


48. ↑ (49) 錦織圭(日本/日清食品) 1,210


59. ↑ (70) ジェンソン・ブルックスビー(アメリカ) 1,048


82. ↓ (78) 西岡良仁(日本/ミキハウス) 850


93. ↑ (111) カルロス・タベルネル(スペイン) 781


99. ↑ (108) リカルダス・ベランキス(リトアニア) 764


112. ↑ (124) セバスチャン・バエス(アルゼンチン) 706


120. ↑ (121) ダニエル太郎(日本/エイブル) 654


137. ↑ (139) 杉田祐一(日本/三菱電機) 507


186. ↓ (181) 内山靖崇(日本/積水化学工業) 369


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP1000 マイアミ」での錦織圭
(Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

今すぐテニスがしたい!そんな時は「テニスイッチ」
都度払いで入会金、月会費は0円、自分好みのスクールやレッスンを選んで通えるサービス。現在、関東を中心にサービスを展開中。詳細はこちら>>

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu