マイページ

ATPニュース

世界ランキング、錦織は69位をキープ。18歳新星がツアー初優勝でキャリアハイの55位

「ATP1000 マドリード」での錦織圭

ATP(男子プロテニス協会)は26日、最新の世界ランキングを公表。トップ10に順位の変動はなかった。

先週は「東京オリンピック」の裏で3つのATPツアーが開催された。クロアチアで開催された「ATP250 ウマグ」で優勝し、ツアー初のタイトル獲得となったのは、かねてより注目されていた18歳の新星、カルロス・アルカラス(スペイン)。準決勝では格上の第1シードアルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)を破っている。アルカラスは18アップの55位で、キャリアハイを更新した。準優勝は元世界7位の35歳、リシャール・ガスケ(フランス)。6上げて53位とした。また、予選から参加して準決勝まで進出した22歳、ダニエル・アルトマイヤー(ドイツ)が17アップの135位。


メキシコで開催された「ATP250 ロスカボス」では、第1シードのキャメロン・ノリー(イギリス)が優勝。25歳にして初優勝を果たし、順位も1上げてキャリアハイの29位に。準決勝には第1シードから第3シードまでの選手が順当に残る中、唯一のノーシードだったブランドン・ナカシマ(アメリカ)が準優勝。19の大幅アップでキャリアハイを更新し115位とした。内山靖崇(日本/積水化学工業)は1回戦を突破したものの2回戦で姿を消し、1下げて120位となった。


キャスパー・ルード(ノルウェー)は、スイスで開催された「ATP250 グスタード」を制し、5月の「ATP250 ジェノバ」、先々週の「ATP250 バスタッド」に続く今シーズン3つ目のタイトルを獲得。ここ2ヶ月あまりの間に優勝した3大会はいずれもクレーコートだ。順位は自己最高の14位をキープしている。準優勝は20歳のユーゴ・ガストン(フランス)。22の大幅アップでキャリアハイの133位に。また、予選を勝ち上がって初のATPツアー本戦出場を果たすと、第1シードのデニス・シャポバロフ(カナダ)らを破ってベスト4に入ったVit Kopriva(チェコ)は、なんと50ランクアップ(249位→199位)。トップ200入りを果たしている。


ポイントやランキングには関係がないものの、先週開幕となった「東京オリンピック」の男子シングルスには4名の日本代表が出場。初戦突破の錦織圭(日本/日清食品)は変わらず69位、1回戦で敗れた西岡良仁(日本/ミキハウス)は2ダウンの57位、同じく1回戦敗退のダニエル太郎(日本/エイブル)は110位のまま、同じく初戦で姿を消した杉田祐一(日本/三菱電機)は5下げて119位。


その他、添田豪(日本/GODAI)は2下げて178位となっている。


◇   ◇   ◇


【7月26日付最新ATPランキング】
順位(前週) 名前(国籍) ポイント


1. ← (1) ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 12,113
2. ← (2) ダニール・メドベージェフ(ロシア) 10,370
3. ← (3) ラファエル・ナダル(スペイン) 8,270
4. ← (4) ステファノス・チチパス(ギリシャ) 8,030
5. ← (5) アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ) 7,340
6. ← (6) ドミニク・ティーム(オーストリア) 7,340
7. ← (7) アンドレイ・ルブレフ(ロシア) 6,005
8. ← (8) マッテオ・ベレッティーニ(イタリア) 5,488
9. ← (9) ロジャー・フェデラー(スイス) 4,215
10. ← (10) デニス・シャポバロフ(カナダ) 3,625
11. ← (11) パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン) 3,260
12. ← (12) フベルト・フルカチュ(ポーランド) 3,163
13. ← (13) ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン) 3,060
14. ← (14) キャスパー・ルード(ノルウェー) 3,045
15. ← (15) フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ) 2,738
16. ← (16) ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン) 2,720
17. ↑ (18) ガエル・モンフィス(フランス) 2,603
18. ↓ (17) アレックス・デミノー(オーストラリア) 2,565
19. ← (19) クリスチャン・ガリン(チリ) 2,520
20. ← (20) ダビド・ゴファン(ベルギー) 2,500


------------------------


29. ↑ (30) キャメロン・ノリー(イギリス) 1,975


43. ← (43) アルベルト・ラモス ビノラス(スペイン) 1,505


53. ↑ (59) リシャール・ガスケ(フランス) 1,266


55. ↑ (73) カルロス・アルカラス(スペイン) 1,206


57. ↓ (55) 西岡良仁(日本/ミキハウス) 1,177


69. ← (69) 錦織圭(日本/日清食品) 1,003


110. ← (110) ダニエル太郎(日本/エイブル) 749


115. ↑ (134) ブランドン・ナカシマ(アメリカ) 718


119. ↓ (114) 杉田祐一(日本/三菱電機) 684


120. ↓ (119) 内山靖崇(日本/積水化学工業) 674


133. ↑ (155) ユーゴ・ガストン(フランス) 632


135. ↑ (152) ダニエル・アルトマイヤー(ドイツ) 603


178. ↓ (176) 添田豪(日本/GODAI) 409


199. ↑ (249) Vit Kopriva(チェコ) 358


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP1000 マドリード」での錦織圭
(Photo by Oscar J. Barroso / Europa Press Sports via Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu