マイページ

ATPニュース

錦織圭トップ50陥落で日本人トップは西岡に。全仏OPで活躍した選手たちが自己新

「ATP500 バルセロナ」での錦織圭

ATP(男子プロテニス協会)は14日、最新の世界ランキングを公表。錦織圭(日本/日清食品)は、8つランクを落としてトップ50陥落(57位)。「全仏オープン」(フランス・パリ/5月30日~6月13日/クレーコート)2回戦進出で順位を1つ上げた西岡良仁(日本/ミキハウス)が追い抜き、日本人トップの56位となった。

5月30日から6月13日までと2週間にわたって開催されていた今年2つ目のグランドスラム、「全仏オープン」では世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が優勝し2,000ポイントを加算。そのジョコビッチと決勝で戦ったステファノス・チチパス(ギリシャ)は順位を1つ上げてキャリアハイの4位に。まさかの初戦敗退を喫したドミニク・ティーム(オーストリア)は2020年1月20日以来の5位陥落となった。ジョコビッチはまた、2,000ポイント積み上げたことで今年のポイントのみで争われる最終戦出場権レースでのポイントを5,170とし、これまで1位だったチチパス(4,560ポイント)を抜いてトップに立った。


「全仏オープン」でベスト8のアレハンドロ・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)とベスト16のロレンツォ・ムゼッティ(イタリア)がそれぞれキャリアハイの35位と61位に。3回戦進出の3人、スティーブ・ジョンソン(アメリカ)が16上げて72位、カルロス・アルカラス(スペイン)が19上げて78位、クォン・スンウ(韓国)が12上げて79位と、躍進している。


錦織は1回戦、2回戦とフルセットの試合を制し4回戦まで駒を進めたが、順位を大幅に落とすことに。トップ50圏外になるのは2011年9月26日の54位以来と約10年ぶり。ダニエル太郎(日本/エイブル)は初戦敗退に終わったものの、先週リヨンのチャレンジャー大会でベスト4となったことで9つ順位を上げて104位に。同じく初戦敗退の内山靖崇(日本/積水化学工業)は2つ下げて117位。杉田祐一(日本/三菱電機)は3つ上げて107位、添田豪(日本/GODAI)は7つ下げて163位。


また、先週ドイツで開催されたグラスコートの大会「ATP250 シュツットガルト」で2018年以来のタイトルを獲得した元世界3位のマリン・チリッチ(クロアチア)が、10上げて37位となっている。


「全仏オープン」と並行してすでにスタートしていたグラスコートのシーズン。6月末には今年3つ目のグランドスラム「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/6月28日~7月11日/グラスコート)が幕を開ける。


◇   ◇   ◇


【6月14日付最新ATPランキング】
順位(前週) 名前(国籍) ポイント


1. ← (1) ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 12,113
2. ← (2) ダニール・メドベージェフ(ロシア) 10,143
3. ← (3) ラファエル・ナダル(スペイン) 8,630
4. ↑ (5) ステファノス・チチパス(ギリシャ) 7,980
5. ↓ (4) ドミニク・ティーム(オーストリア) 7,425
6. ← (6) アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ) 7,350
7. ← (7) アンドレイ・ルブレフ(ロシア) 5,910
8. ← (8) ロジャー・フェデラー(スイス) 5,065
9. ← (9) マッテオ・ベレッティーニ(イタリア) 4,103
10. ↑ (11) ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン) 3,170
11. ↓ (10) ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン) 3,105
12. ← (12) パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン) 2,905
13. ← (13) ダビド・ゴファン(ベルギー) 2,830
14. ← (14) デニス・シャポバロフ(カナダ) 2,780
15. ↑ (16) キャスパー・ルード(ノルウェー) 2,690
16. ↓ (15) ガエル・モンフィス(フランス) 2,568
17. ↑ (20) フベルト・フルカチュ(ポーランド) 2,533
18. ← (18) ミロシュ・ラオニッチ(カナダ) 2,473
19. ↑ (23) クリスチャン・ガリン(チリ) 2,440
20. ↓ (17) グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア) 2,431


------------------------


23. ↓ (19) ヤニク・シナー(イタリア) 2,320


35. ↑ (46) アレハンドロ・ダビドビッチ フォキナ(スペイン) 1,723


37. ↑ (47) マリン・チリッチ(クロアチア) 1,615


56. ↑ (57) 西岡良仁(日本/ミキハウス) 1,142


57. ↓ (49) 錦織圭(日本/日清食品) 1,138


61. ↑ (76) ロレンツォ・ムゼッティ(イタリア) 1,120


72. ↑ (88) スティーブ・ジョンソン(アメリカ) 958


78. ↑ (97) カルロス・アルカラス(スペイン) 924


79. ↑ (91) クォン・スンウ(韓国) 921


81. ↓ (64) ジョーダン・トンプソン(オーストラリア) 897


94. ↓ (73) コランタン・ムーテ(フランス) 838


97. ↓ (82) サルバトーレ・カルーゾ(イタリア) 809


104. ↑ (113) ダニエル太郎(日本/エイブル) 751


107. ↑ (110) 杉田祐一(日本/三菱電機) 730


117. ↓ (115) 内山靖崇(日本/積水化学工業) 697


163. ↓ (156) 添田豪(日本/GODAI) 435


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP500 バルセロナ」での錦織圭
(Photo by Alex Caparros/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu