マイページ

ATPニュース

トップ選手ら登場!早くも敗退のシード選手も[ATP1000 モンテカルロ]

写真は「A Day at the Drive」でのナダル

現在開催されているクレーシーズン最初のマスターズ1000大会「ATP1000 モンテカルロ」(モナコ・モンテカルロ/4月11日~4月18日/クレーコート)。第4シードステファノス・チチパス(ギリシャ)はストレート勝ちで3回戦進出を決めたが、第8シードが初戦で敗れたり、第2シードが試合前に棄権するなど早くも波乱も見られている。

第2シードダニール・メドベージェフ(ロシア)はコロナ陽性が判明し、シングルス、ダブルス共に棄権となった。代わりにラッキールーザーとして世界94位のフアン イグナシオ・ロンデロ(アルゼンチン)が出場となり、本日世界37位のフィリップ・クライノビッチ(セルビア)と対戦する。


第8シードで世界ランキング10位のマッテオ・ベレッティーニ(イタリア)は、世界58位、21歳のアレハンドロ・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)に5-7、3-6で敗退。ダビドビッチ フォキナは1回戦で世界25位のアレックス・デミノー(オーストラリア)を6-4、7-6(3)で下しており、どこまで勝ち進むか注目だ。


第4シード、世界5位のチチパスは、「全米オープン」ベスト4進出後「ATP500 ドバイ」で初優勝を果たし現在ランキングを29位まで上げているアスラン・カラツェフ(ロシア)に6-3、6-4で快勝。


ラファエル・ナダル(スペイン)の叔父トニ・ナダル氏をチームに迎えたことで話題になっていたフェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)は、クレーに強い世界24位のクリスチャン・ガリン(チリ)に6-7 (3)、1-6のストレートで敗れた。


そして今日はいよいよトップシードの選手たちが登場する。現地11時、日本時間18時から始まるセンターコートの第1試合は、第6シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)と予選勝ち上がりの世界89位サルバトーレ・カルーゾ(イタリア)の対戦。


第2試合は世界1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)対19歳の大注目選手ヤニク・シンネル(イタリア)という好カードだ。今回二人は初対戦だが、以前何度か一緒に練習したことがあるという。ジョコビッチはシンネルを「チャンピオンになるために必要なものをすべて持っている」と高く評価し、シンネルは「難しい試合になるのはわかってる。僕にとっていいテストになる」と語る。若者が王者にどこまでくらいつけるか、楽しみだ。



第3試合は世界3位のナダルと世界87位フェデリコ・デルボニス(アルゼンチン)の対戦。2月の「全豪オープン」後、背中の怪我のためずっと大会を欠場していたクレーキングはどんな初戦を見せてくれるだろうか。


そして第4試合は第5シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)対世界28位のロレンツォ・ソネゴ(イタリア)。またコート11の第4試合では、マクラクラン勉(日本)/レイブン・クラーセン(南アフリカ)ペアが、第5シードのラジーブ・ラム(アメリカ)/ジョー・ソールズベリー(イギリス)ペアと対戦する。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「A Day at the Drive」でのナダル
(Photo by Daniel Kalisz/Getty Images)

BJK杯_670×180_03.jpg

ビリー・ジーン・キング・カップ


ウクライナ vs 日本 

4月16日(金)、17日(土)両日午後5時~ WOWOWテニスワールドで無料ライブ配信!
チャットで日本を応援しよう!!

【無料】WOWOW TENNIS WORLD ライブ配信ページはこちら

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu