マイページ

ATPニュース

錦織圭 世界ランキング2つ上げて39位に。初Vの27歳カラツェフは初トップ30入り

「ATP500 ドバイ」での錦織圭

ATP(男子プロテニス協会)は22日、最新の世界ランキングを公表。錦織圭(日本/日清食品)は前週から順位を2つ上げて、世界39位となった。

前週行われた「ATP500 ドバイ」で、今シーズン2度目のベスト8進出を果たした錦織。90ポイント加算し、現在1,513ポイントだ。


今回のランキング更新でトップ20では、ドバイでベスト4入りしたデニス・シャポバロフ(カナダ)が順位を1つ上げて11位となった。


ドバイで自身初優勝を果たした27歳アスラン・カラツェフ(ロシア)は、15上げて27位に。今シーズン世界112位でスタートしたカラツェフだが、「全豪オープン」ベスト4進出など結果を残しており、初のトップ30入りとなった。


一方、予選から勝ち上がり準優勝を果たした24歳ロイド・ハリス(南アフリカ)は、29上げてキャリアハイの52位に。ハリスはドミニク・ティーム(オーストリア)、錦織、シャポバロフらを次々と撃破した。


また、同週行われた「ATP500 アカプルコ」で予選から本戦ベスト4まで進出した19歳ロレンツォ・ムゼッティ(イタリア)は、26上げて94位となり、トップ100入りを果たした。


日本人選手では、西岡良仁(日本/ミキハウス)が2つ順位を下げて世界66位。杉田祐一(日本/三菱電機)、内山靖崇(日本/積水化学工業)、ダニエル太郎(日本/エイブル)は1つ順位を下げて、それぞれ109位、110位、118位と続いている。


なお、24日に開幕する「ATP1000 マイアミ」男子シングルス本戦には、錦織、西岡、内山が出場を予定している。


◇   ◇   ◇


【3月22日付最新ATPランキング】
順位(前週) 名前(国籍) ポイント


1. ← (1)ノバク・ジョコビッチ(セルビア)  12,008
2. ← (2)ダニール・メドベージェフ(ロシア) 9,940
3. ← (3)ラファエル・ナダル(スペイン) 9,670
4. ← (4)ドミニク・ティーム(オーストリア) 8,625
5. ← (5)ステファノス・チチパス(ギリシャ) 6,950
6. ← (6)ロジャー・フェデラー(スイス) 6,375
7. ← (7)アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ) 6,070
8. ← (8)アンドレイ・ルブレフ(ロシア) 5,101
9. ← (9)ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン) 3,640
10. ← (10)マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)  3,453
11. ↑ (12)デニス・シャポバロフ(カナダ) 3,000
12. ↓ (11)ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン) 2,910
13. ← (13)ダビド・ゴファン(ベルギー) 2,795
14. ← (14)ガエル・モンフィス(フランス)  2,770
15. ← (15)パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン) 2,630
16. ← (16)グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア) 2,620
17. ← (17)ファビオ・フォニーニ(イタリア) 2,570
18. ← (18)フェリックス・オジェ アリアシム (カナダ) 2,561
19. ← (19)ミロシュ・ラオニッチ(カナダ) 2,450
20. ← (20)クリスチャン・ガリン(チリ) 2,385


------------------------


27. ↑ (42)アスラン・カラツェフ(ロシア) 1,888


39. ↑ (41)錦織圭(日本/日清食品) 1,513


52. ↑ (81)ロイド・ハリス(南アフリカ) 1,175


66. ↓ (64)西岡良仁(日本/ミキハウス) 1,046


94. ↑ (120)ロレンツォ・ムゼッティ(イタリア) 823


109. ↓ (108)杉田祐一(日本/三菱電機) 723
110. ↓ (109)内山靖崇(日本/積水化学工業) 716


118. ↓ (117)ダニエル太郎(日本/エイブル) 647


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP500 ドバイ」での錦織圭
(Photo by Francois Nel/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu